明日クリスマスイブなので

クリスマスソングをアップしようかと思ってギターを構えてから「何歌おっか」ってなってアイチューンズでレコードをひっかき回していた。バックナンバーの「クリスマスソング」があるんだけど、それだとあまりにヒネリがないってかそれでも良いけどクリスマスにイチャつく恋人同士を盛り上げる曲としては「花束」のほうが良いかなって思って歌ってみたらメチャメチャ難しい歌だった。

まあ、俺よりもっと歌が上手い人がたくさんいるのは知っているが、ちょこっと歌うだけなら大抵の曲は1回聴くとスッと歌えるのに「花束」はダメだ。5回以上は聴いた。聴いて譜面見ながら歌ってギター弾いてみて夕方になってカステラを食ってコーヒーを飲んだら「もう今日中に動画にするのは無理だぎゃ」と思ってブログを書いている。

歌えない歌を何度も聴いて練習していると子供の頃にカセットテープで歌を聞きながら歌詞をノートに起こしたり、ギターをまだ持っていない頃のこととか思い出したことがいっぱいあって。とても退屈な感情を抱いているけど充実した1日だった。

ギターに関してはB7の指使いがダメなので、まあ気長に練習しようと。他のユーチューバーさんの動画もいっぱい見た。5年間くらい時が止まっているように思える弾き語りユーチューバー界隈でひとりアコースティクからエレキを絡めた動画を発見。エレキ仲間が増えた。どうして弾き語りユーチューバーさんはみんなアコギなの?と思う。

バンドの構成としてボーカル・ギターがアコギでギター専属がエレキなのは定番だけど、ミスチルスピッツエレカシあたりが引き継がれているのか。WANDSとかのボーカル、ギター、キーボードのスリーピースバンドっていつから無くなった?

そんな疑問が浮かんだことが今日いちばん楽しいことかもしれない。エレカシ紅白「今宵の月のように」決まったツイートをいっぱい眺めて、大晦日に紅白見終わって年越しそばを食うまで起きていられるかが少し心配だ。最近すぐ寝てしまうから。