今日のカルドセプト(ちかごろコアティにハマってます)

夢なんて見るもんじゃない。語るもんじゃない。叶えるものだから!

だからグーバクイーンとハイドが両方入ったコアティブックです。

f:id:karmen:20180221104006j:plain

f:id:karmen:20180221104032j:plain

ゴリガンをハメるのに飽きてから、コンピュータをどのくらい強い相手にしていっても通じるか試していくのもまあ面白いんじゃないかと。

マイコロンの時はなかなか強くならないくて50戦とか100戦とか、ブックいじりに費やしたんですけど、近頃は勘が良くなって3試合くらいで「このへんかな」というバランスに行き着いて試合をする前から良い線のブックを組んで、試合してみてやりたいことが決まってすぐ飽きるんですけどね。

相手が地属性以外の時は領地レベルアップしたときレベル3までならワイルドグロースして地属性に変えてコアティで侵略。そこにハイドの麻痺やグーバクイーンの繁殖が絡むと盤面がえらいことになるんだけど、ブックが充分あったまってきたのでそこまで行く前に勝ってしまうとちょっと物足りない感。もっと強い相手が欲しくなる。

ネタブックを弱い相手でなく強い相手に決めるほどさらに快感なのよ。