日々是好日

「ルパンレンジャー対パトレンジャー」は安定して面白いな。
今日のGGXXAC+はジョニーで前PからジャンプK、S、上K、S、D、燕コンボを決めてみた。普通に。なんでもスラッシュまではレベル2中段ミストファイナーから前Kが繋がったらしく、そこからの浮かせコンボで半分くらい減っていたんだろうな。ジョニーは通常投げからも浮かせコンボがゲージ無しで入るし低空燕あるしガード不能もある。俺はGGXの時はソルとアクセルしか使えなかったので一度ジョニーに分からん殺されて、まあ分からんからやめておこうとゲーセンから帰ったら「逃げた」と言われてギルティの台に溜まってたやつらからやたら舐められた記憶があるが。だけど、そいつらの一味がストIII3rdでリュウでなんとなく遊んでいる時にショーンで乱入してきて、やっつけたらゾロゾロと帰っていった。1対10くらいだったが昼間のアミューズメントパーク的ゲーセンだったから大丈夫だったけど。もっと古いゲームの時に夜中に暗いゲーセンで対戦ゲームを口火に絡まれて酷い時は公園まで連れて行かれてバイク10台位で絡まれたこともあったな。謝ったら逃してくれたから無事だったけど、なんで謝ったんだろうという後悔はたまにする。
まあ、近頃ではゲーセンすらほとんど行かないが、行ったとしても自分ルールとして知らない人がひとりで遊んでいる時は乱入対戦はせずに、コンピュータ戦が終わるまで待ち、台が空いてからひとりで始める。そこに乱入が来たときはルール無用でやっつける。相手から入ってきているわけだからハメだろうと待ちだろうとする。反対にひとりで遊んでいる人に断りもなく乱入するのが何となくルール論争とか喧嘩の火種だったんじゃないかと思うんだ。まあ、絡まれなくなったのは見た目が老けたとか、店を選ぶとか、社会が豊かになったとか、色々と他の要素や理由もあるんだろうけど。
ツイッターで口喧嘩をする時に自分で発言すると叩かれるから何か悔しいことを言われたらそれに言い返すのに言いたいことで検索して全然関係のない人の言い返し文句になっている言葉をリツイートされて、言い返そうとしてもやりにくい、みたいなことは多重アカウントでなく単独でも出来ることだが、そもそも俺はどうしてこの人と付き合っているんだろうかと思うと特段仲良いわけでもないが対戦ゲームで知り合って、こっちが勝って相手が根に持っていて俺はそのゲームをやめて新しいゲームに行ってるのに相手はしつこく続けていて、フラストレーションが溜まったままだから表面的には一緒にラーメンを食っていてもムカつくリツイートをしたりする人は全部ブロックした。
それはネットのSNS利便性で通信を遮断して俺のパソコンやケータイにムカつくことが届かなくなっているだけなのだが、相手がしつこいなら何とかチャンネルとかで攻撃は続いている。とかく、俺がゲームで勝った分は借金を踏み倒したようなものだと思っておく。俺もキューピー堂に踏み倒された感覚はあるのだが、そこはプラマイ痛み分け。
GGXXAC+のコンボは全キャラ極まるとほぼ2コンボで終わるらしいが俺のジョニーはまだ1コンボ3割から4割の間くらいで、ここにテンションゲージを加えてもうちょっと減らすのがコンボ段数が増えるたびに補正で威力が下がるので難易度と効果の関係がかなり「やり込み損」になってゆくゲームなんだよな。4割近く減るならコンボ3回決めれるように対峙フェーズでの駆け引きを上手くなるか、トレモでワンチャンをモノにするためコンボばっかり練習するか、昔は後者だった。では今は前者かと言うと、そこは自分のやる気に合わせてバランス良く行きたい。
そんなこととは無関係にルパンレンジャーは面白かったわけだが、タイトルに「日々是好日」と付けている割に思い出しむかつきをしている俺なのであった。