今日のカプチーノ・エスプレッソ

キム・テリー・ガイルのチームを取り戻して精神的な満足を得た。

ゲームはしないでブログのタイトルロゴをデザインした。

いつもネスカフェバリスタでコーヒーを淹れて飲む。

機械にエスプレッソ、コーヒーカップ、マグカップと量を調整するボタンが付いており、間違えてエスプレッソを押すとコーヒーカップの底の方に濃ゆい少量のコーヒーが注がれる。

エスプレッソは飲んでも苦いわけだが、スターバックスコーヒーなどで有名なカプチーノエスプレッスのミルク割りなので、コーヒーカップエスプレッソを注いでから雪印の普通の牛乳を注いでみたら適度に冷めて飲みやすい泡たっぷりのエスプレッソが自宅で飲めてしまった。

今までスタバで飲んでいたやつは何だったの!?

いや、バリスタが家に来たスグも今までのコーヒーって何だったのと思ったが、慣れてしまった。慣れは恐ろしい。だからカプチーノは本当に自分へのご褒美に特別にしようと思った。

本格的に冬になったらエスプレッソを淹れながら牛乳をレンジで温めてカップで合体。

そんな贅沢へのひと手間が生活を豊かにするんだぜ?(たぶんみんなも知ってる)