寡黙な戦士

僧侶「もうマジックパワーが無いから宿屋に帰りたいです」

魔法「そうだよな、俺もメラ唱えるの疲れたぜ」

戦士「・・・・・・・」

勇者「まあ、みなさんよく頑張りましたよね」

僧侶「みんなが生きて帰れるのは私がホイミをかけたからですよ」

魔法「まあ、そう手柄を独り占めするなよ、俺もメラ唱えっから」

戦士「・・・・・・・」

勇者「じゃあ、お城までルーラで帰りましょうか」

僧侶「助かります。もう歩かないで良いんですね」

魔法「ところで戦士のやつなんで何も喋らないの?」

戦士「・・・・・・・」

魔法「マザコンの勇者さんですらルーラくらいはしてくれるんだぜ?」

勇者「マザコンって・・・おい魔法!」

戦士「・・・・・・・」

戦士(俺だって!前衛でみんなを守って剣で攻撃してるんだ・・・!)