ウィル・オ・ウィスプ(しつこいけど今日のカルドセプト)追記あり

ウィル・オ・ウィスプをミューテーションで育ててウィークネスをかけた相手クリーチャーに横付けして移動侵略を繰り返して魔力を吸い尽くすという謎のブックを考案し実践しました。

f:id:karmen:20190129172738j:plain

f:id:karmen:20190129171403j:plain

まあ、最弱のゴリガン相手なのは大目に見てください。

以下がそのレシピ。

f:id:karmen:20190129173159j:plain

f:id:karmen:20190129173224j:plain

育てるのはグロースボディ、ミューテーション、マスグロース、ミスティックからの選択。

弱らすのはウィークネス、サキュバスコカトリスメデューサ、ターンウォールなどから選択。

横付け侵略はスレイプニル、チャリオット、テレキネシス、テレグノーシス、リベレーションなどから選択。

まあ、マイコロン増殖と似たブック構成要員で、他にはプレートメイル系のHP増加防具やパワーブレスレットなどで1撃の吸い取り力を高めることも出来ます。

これをバンディット、ソウルブラスト、ドレインマジック、ランドドレインなどと上手く組み合わせて吸い取りだけで勝てれば理想なのですが、現実には吸って魔力枯渇する前にウィスプの隣のクリーチャーを手放されるとラッシュ終了なので、コンピュータがおバカでウィスプの隣を粘ってくれると続くのですが、対戦での実現味はちょっと乏しいかもしれませんね。何かもうひとひねり無いものかと。

いやそう言うとスピリットウォークでまとわりつくとか、スクイーズで相手に魔力を与えてそれを吸うとか、まだまだやり込み方はありそうですが、ちょっと飽き気味。

マイコロン増殖と違って吸い尽くした後の消化試合が虚しいのが欠点ですね・・・。

ああ、バインドミストなんかも良いですよね。やっぱもうひとひねり頑張るか。

f:id:karmen:20190129193526j:plain

f:id:karmen:20190129193538j:plain

かなり安定したブックになった。吸い取り続けて枯渇させる。

まさかウィルオウィスプがここまで強いブックになるとは!

と思うほど強いのは夕食時にクリアアサヒを飲んだから?

リンカネーションが回ってウィスプ4体配置とカオスなことに。

まだ練り込む余地はあると思う。練り込むというか遊ぶというか。