「自分がやればいい」ではひとり分の仕事しかできないわけで

節分の翌日ということで高級料亭の仕出しの余りをもらって冷蔵庫に入れておいたのを食べるところから1日がスタート。お刺身の鮮度は落ちているが、サワラの西京焼きとかニシンの昆布巻きとかおせち料理に似た保存食がメインなので食べられた。

冷えていたので消化に時間がかかり朝食としてもヘビーなので朝はダラダラと、昼になっても腹が減らずおやつの時間くらいにカップ焼きそばUFO濃い濃いソースを食べて普段なら夕食の時間というところでやっとやる気が出てきて3DCGの勉強を始めた。

一昨日にマリオの動画を作ってカウンタを見ると7回再生されている。まあ、ブログのアクセス数がどのくらいかというのは秘密だが、広告収入のため検索にかかって読まれる記事を過去に書いたのが主なアクセスで、そこから「ちくしょう読まされた」と思って他所へ行く人が8割、2割の変わった人がリンクをポチポチして俺のブログ内を探検するわけだが、気に入って新しい記事を毎日読みに来る人というのは数えるほどである。

だから動画なんて貼り付けた日には常連が少ないことがモロバレになるので、アクセス数を誰でも何の記事でもいいから人が集まっていると思わせたかったらYouTubeチャンネルなんてのは公開できないのだが、最近そろそろその現実に自分で目を向けて、何か面白いコンテンツを作るクリエイターにならなきゃナーと思い始めている。

マリオ、だめだったか。グラディウスは2000再生くらい行ったし自分でギター弾いて歌えば100人くらい聴いてくれるのは有り難いことなんだけど、そういえば俺はツイッターの過去ログを読み返すとインプレッション数が5年前くらいにマックスになってケータイが鳴り止まずツイッター削除して隠居を企んだったのだよ、そうそう、そういえば俺は精神病で家の近所にかき氷屋が出来てかき氷屋に溜まった客にツイッターがバレて野次馬化して部屋に聞こえるようにドヤドヤと煽られて部屋でゆっくり出来なかったんだよ。

そう、やっと静かになってひとりでパソコン作業に集中できるようになったんだ。決してやる気がなくてサボっていたわけでは。いやサボってたけど。

そんで、3Dモデラと言えば俺は六角大王なんだけどMac版は更新されずにMacOSXでは動かないしWindowsマシンが壊れているのでミクインストーラとWineでMacOSXでどうにか六角大王Winが動かないか試したけどdll揃えないとダメっぽくて、メタセコイアがバージョンアップしてて試用版があるからもうパソコンを改造するのをあきらめて自分を改造して新しい操作に慣れたほうが手っ取り早いかとやり出したんだ。

専門学校行ってた頃は六角大王でもWindows95i386くらいでワイヤーフレームモデリングして1フレーム30分とか1時間かけてレンダリングして、3分間の卒業制作を作るのに3ヶ月かけて、2ヶ月目にマシンに動画を貯めるために不要ファイルを消していたらウインドウズのコアまわりを消してしまって動かなくなるというトラブルから動画のシーンが一部消えてフロッピーに残ったモデルと既存シーンと最後の1ヶ月で作ったシーンを動画編集でつないだから、就活に使うにはちょっとグダグダな感じで、しかし自分は学生時代に絵を褒められてゲームグラフィックの方に行くと思ってCG学科だったけど先行き不透明な3Dグラフィックデザイナみたいのより安定のプログラマーに舵切りして、結局20年経ってから趣味でもう一度3Dやろうとしてるんだけど、ゲームを遊ぶために雑魚とか風景のために3Dグラフィックデザイナとしてこき使われることを想像すると、みんなそんな仕事をしたくてするわけないよな、とも思った。

だから、俺が色々の業種でプログラマーを体験しながらゲーム業界にあこがれて、最初に作品として持ち込んだ「ぜんまいハリアー」が案外内部にウケたのは「ボンちゃんが作りたいゲームがコレくらいのスケールなら俺たち仕事が楽だよな」と思われたからであって、俺の仕事として3D物理エンジンとか作っちゃうと「じゃあ誰がモンスターとか作るの?」ってなって「誰もやらないから自分でやる」が通用するレベルと言うか「これくらいならラクだから手伝える」というレベルの作業を足並み揃えてやっていくワークフロー作りが大事なのかも知れないなと思った。

手作業で、専門的で高度な仕事でなく、水平展開できて最新のソフトを使えば楽にできる。そういうポイントを見つけ出さないと、ちょっと3Dモデラいじってみてナイフを1回使う毎にポリゴン数が2倍になってすぐに数千ポリゴンに達する、みたいな仕事は将来の夢に取っておいてってか、そんなモデルは普通の人は1体作ったら満足でゲームのひとコマでなく3Dプリンタで出して置物にでもしたいだろうから、そんなに凝ったものでない3Dツールの使い方も考えたら、ゲームエンジン部だけ自分で頑張れば多人数でも回せるかもしれないよな。

とりあえず、まあ、夕食の親子丼を食って酒を飲んだら多分眠くなるので今日はここまで。作れるゲームを考えよう。