「窓」と呼ぶんだな

うちの台所は昔吹き抜けで、窓があって日光が入ったんだ。

吹き抜けの窓のことを何と呼んでいいか分からず「昔、天窓があった」というと「昔の家には天窓なんてあるわけがない」と噛みつかれたことがあるが、俺ってこう何か専門的なカッコイイ呼び方をチラ見せしようとしてたまに間違えて言葉に敏感な人がその間違いに噛み付いて、さらにそれを起点に全てウソであるとこう論理展開されるケースがあるんだけど、じゃあ吹き抜けの窓って固有名詞あるのかなぁと思ってみると「窓」と呼ぶらしいんだ。

そりゃそうだ。そんなもん。俺は構造を3年やっていたが、業界では意匠の人が一番偉いし意匠になるとなると高層ビルを建てるのでなくとも一級建築士は威しのために持っておいたほうがいいということで、構造でも7年くらいやったら実務として一級建築士要件にしてあげるから資格の勉強しないかと言われたけど、その当時はゲーム業界にあこがれて仕方なく建築にいたので興味なかったけど、41歳になった今から30代のゲーム会社の経験とすり合わせると建築も構造はつまらんけど意匠まで上がると面白いのかなとふと思う。

ゲームプログラミングがつまらなくて企画やキャラデザが面白そうというのと全く同じなんだけどな。