天使のような悪魔の声がこの街に溢れているよ

このところビックリマンに凝っている。コンビニに散歩のついでひとつ買う。

f:id:karmen:20191103081805j:plain

いきなりデュエルゼウスを引き当て、幸運を感じた俺は翌日にはゴーストアリババでハズレを引き、3日目北斗のマンに変更してジュウザ。すると新しくガンダムマンが入荷されてひとつめはエルメス。そして5回目になる今回でブラックシャアゼウスがウエハースチョコの後ろから出てきた。なんなんだこれは!

しかし気になるのは価格である。ビックリマンは発売当初25円であったが現在では80円。それがガンダムマンでは108円である!なんなのこの値上がりよう?

そうは言ってもなかなかに当たり率が高く買ってみて満足度は高い。

思えば俺には年子の8歳下の弟がいるのだが、弟が物心つくかつかないかの時に俺が引き出しに大事にしまっていたビックリマンのシールをめくって引き出しにペタペタと貼ってしまったのだ。その様を母親が笑って、俺はもう家族みんなが敵に思えた。

母は別居だし、弟は上京した。家の台所でたばこを吸う時に親父も一緒に吸う時があるので、食器棚の見えるところにシールを置いて眺めて、親父と戯れるのが今の楽しみ。

ガンダム40周年なんだな、俺41歳。今は41歳だが25歳くらいでつるんでたのは年上の人ばかりでガンダム好きと言うからサバ読んでると思われたのかも知れないなとふと思い返す。ガンプラキン消しビックリマンミニ四駆ファミコンゲームボーイくらいまでで趣味の素因が出来上がっているよな。

原因論だと「そもそも何なのか」から色々な結果に派生していくが、素因論だと「あれもこれも」からひとつの結果に結びつく。まあ因果は1対1でなく過去のいろいろの事象が現在未来のいろいろの事象と絡み合っているのだろうがな。それでは把握できないことも原因論では分からずとも素因論ならひとつくらいは解き明かせるかもだ。人生。