「罪と罰」原題:プレストプレーニエ イ ナカザーニエ

ドフトエフスキーの罪と罰の原題をシン アンド パニッシュメントだと思ってた頃。

ええ、N64罪と罰〜地球の継承者〜の頃ですね。あの頃は若かった。

しんいちさんのブログに「面白すぎる!」とあったので速攻ショップに走ってN64本体ごと買いましたよ。夢中で遊んだなぁ。何のことはない射撃ゲームなんだけど。

f:id:karmen:20191211065252j:plain

しかし、世の中「罪と罰」と言ってドフトエフスキーで無いとすると、トレジャーのシューティングの前に椎名林檎なんですよね。最近知りました。

それで、今回の罪と罰はというと地球の継承者の続編「罪と罰 宇宙の継承者」がWiiでこっそりと出て、俺も知らない間にネットスコアランキングも終了してんですけど、新品を見つけたのでそっと購入しておいたんです。シューティングの新作って珍しいからね。しかも既存の縦シューとかじゃなく3Dだから。

N64のときは開発はトレジャーで販売は任天堂だったけど、もう完全に任天堂の下請けになって名前出さないけど多分作ってるのはトレジャーじゃないかなと思ってます。

WiiドラクエXのために買って遊んで仕舞ってから物置にずっと置いてあるので、年末正月あたりにテレビにセットアップして楽しみたいなと思っております。