怒首領蜂大往生とエスプガルーダたまにやりたくなる理由

俺はシューティングはスーファミソニックウイングスセガサターン怒首領蜂を持っていればあとは類型だから不要と思ってたんだけど。

年の瀬でどどっと疲れが出た時に妙に怒首領蜂大往生が遊びたくなったりした。

頭の中でBGMが鳴り響いて現物がないのでYouTubeで動画を見ると、どうも1面のサビと3面のリフが混ざって脳内で響いていたことに気づく。頭の中で2曲が合成されてんのいつの間にか。それも、シューティングに夢中になりながらうるさいゲーセンで聴いていたからだろうな。

動画では何だか物足りなく、やっぱゲームしたいと思ったのだが、ふとある知り合いが俺がゲーセンでエスプガルーダで遊んでいるのを見て「うわw今更トランスハマってんのw」と言っていたのをふと思い出す。まあ、ゲームとして金とエメラルドの映像がキービジュアルに採用されてんのは分かるんだけど、サターンの怒首領蜂はハードロックならPS2で出た大往生とエスプガルーダはトランスという音楽ジャンルの話でそんくらいは知ってますよーと流していたのだけど。

だまされたと思ってネットで「トランス mp3」とかで検索して出てきた曲を何曲か聴いてみると。

癒やされたわ。疲れてる時に何も考えないで聴けるトランス聴きたかっただけだわ。

みなさん良いお年を。