古い友人に頼まれてパーフェクト動画をアップしたのだが

電話をしたのも頼まれたのも随分前だが、カプエス2及び幾多の格闘ゲームで俺は「上手い試合」についての美学を持っていて、それを撮りたいと常々考えていた。


Aテリー草薙京リョウ VS A山崎ブランカベガ

それで友人の方は「パーフェクトで勝っている方が上手くないか?」と言うので、その時は「そんな動画を撮っても木偶をボコっているように見えるだけで上手くはないだろう」と返した。

だが、近頃別の筋から「パーフェクトなんて取れないから口で上手いこと言ってごまかしているんや、うそつきや」と言われたのでパーフェクト動画を上げてみた。

確かに、考えてみるとカプエス2の動画でもベガのオリコンで一方的に撲殺している動画でも人気はある。ゲーセンでガイルでずっと遊んでいた時にアツい対戦の後に弱い相手と当たってピヨらせて飛び込み三段を入れたら後ろで見ていた人が「上手いっ!」て叫んで、今までお前は何を見ていたんだと小一時間ほど問い詰めたくなったが、俺がかなり奥の細道の玄人受けを狙っているだけで、飛び込み三段で上手いなら何段でも入れますよと。

ただまあ、緊迫した勝負の合間で飛び込み三段が入るから際立って上手いのであって、三段三段と続けて入れると見飽きて上手くないかも知れんかなとは考えてます。

この動画の再生数が伸びるなら、良いんだけどな。草薙京とかリョウサカザキももっと見たいというファンレターとか来たら良いんだけどな。