ストIIターボのダイヤグラムを比較検討してみたい

手元に当時のゲーメストが無いのでまずは某掲示板のダイヤグラムを見てみましょう。

f:id:karmen:20200330174554p:plain

リュウケンが最強ゆえにシリーズ中でも屈指の人気という分かりやすいダイヤグラム

同じゲームでも人によって捉え方の違いでダイヤグラムにはいろいろな意見があります。

まずは総合して考えるのではなく他のダイヤグラムと比較して見てみましょう。

ストII界隈では有名なT.AKibaさんのホームページのダイヤグラムはこの通り。

f:id:karmen:20200330175453p:plain

リュウ・ケン・本田の3キャラで最強を争っているということには異論が無さそうです。

しかし初代ストIIの最強キャラはダルシム・ガイル・春麗の3強でこれが俺の持ちキャラ。

掲示板では6・7・9位にアキバさんは11・6・10位と大変に順位を落としています。

両方共ガイルは7位と6位で真ん中くらいのキャラということにも共通項が見られます。

ストII初代のガイルはみんなで戦って倒すべき強い悪役でしたが、ターボで文句なく使っていいという風潮になったので、この頃の青いガイルは持ちキャラの中でもお気に入りでした。

ストIIダッシュ時代のベガは強すぎて、ダブルニーハメやサイコ投げをすると対戦がシラケました。このターボで最下位になったベガでも何とか勝てないかと結構頑張った記憶があります。

それまでの最強キャラとは打って変わってストIIターボで反則キャラ議論になったことは無いような。掲示ダイヤグラムの方でいちばん辛い組み合わせは本田対ザンギエフの8:2で、他の組み合わせは全て辛くても7:3までに落ち着いているようです。

これ、SNK餓狼伝説スペシャルでもビリーカーン対チンシンザンが8:2で他は辛くても7:3なように、弱キャラでも7:3までならみんな頑張れば勝てると思って遊ぶのでしょうか。

アキバさんダイヤグラムでは本田対ダルシムが9:1と付けられています。本田が極まるとそこまで詰むのでしょうか。特に本田ブランカバイソンと弾無しキャラのダイヤが高いのがアキバダイヤグラムの特徴のようです。ダルシム・ガイル・春麗という旧強キャラ使いの俺としては、この挑戦を受けてみたいという気持ちもあるのですが。

ストリートファイターII'ターボのダイヤグラム比較考察、いかがだったでしょうか。