桜を見てきた

PS2機動戦士ガンダム連邦VSジオンDXを遊んでいると7面で歌が流れる。

その曲は「哀戦士」という題名でアニメ2期にテレビで使われたものらしい。

それをYouTubeでぼーっと視聴していると1階から親父に呼ばれる。

メシの時間ではない。

降りると「桜を見に行かないか」と。

親父の商売相手がコロナウィルスの影響で休みになり、親父も暇だそうだ。

親父は71歳だが、祖父が72で他界しており入院時の最後のとき、母親に車椅子を押すよう頼んで総合病院の外まで出た。「桜が見たい」と。それからほどなくして息を引き取った。

うちの親父はまだ元気だがワニの最後も桜だし祖父の最後も桜だしウィルスでぽっくり行ってもおかしくない歳だが、まあそれでもせっかくのお誘いなので佐保川までドライブして満開の枝垂れ桜のアーチを抜けてきた。何故か写真を撮る気にはならなかった。