もしもお金で腰痛が治るなら・・・魔法の薬「湿布」でござる

懐かしの格闘ゲームを遊んでハイスコアの代償は腰の痛みであった。

あれは玉手箱か。急に年食ったなおい。

 

整形外科に通ったこともあるが、腰痛は運動でしか改善しない。

タバコを吸うのを1本我慢して庭でランニングシャツ一丁で水平バランス。

右足に体重を乗せる格好は良いけど左足のパターンが痛いのよ。

最初は5秒も持たないと言うか水平に持ち上げるだけでアイタタタだった。

しかし何度か挑むと20秒くらい持った。ズキッとした痛みがじんわりになる。

 

烏龍茶を飲み、ブログを書こうかとパソコンの前に座るとまた痛い。

若い頃にお金まで持っていたので、歳を食うと失うものばかりに思えることもある。

今持っているお金で欲しいものと言えばPS2ビートマニア16が欲しいんだけど。

だけどあんなに欲しかったm-floの曲が入ったビートマニアIIDX3rdも今はゴミのようだ。

やっぱ健康だよな。お金で腰痛が治ったらどんなに良いだろう、と想像してみた。

 

待てよ、その方法はある。

腰痛は運動でしか改善しないが、一時的な痛みなら湿布で取れる。

そうだ、居間のどこかに前に買った湿布があるはずだ!

親父に探すのを手伝ってもらって、家探しの後に

「ワシのんやろか?」

「そうだな、もらおうか」

「取ってくるわ」

・・・「あった!」

あきらめて他のものにしようと親父の分を探しに行った途端こちらのが見つかる。

そして湿布で痛みが引いて無事にブログを書いているのであった。

 

今後は腰の傷まない体の使い方を心がけよう。

かがんでアケコンとギターは長時間やるとダメなんだ。