由無し事

IT業界に先に入ったと言うより上層部が「隗より始めよ」作戦に出たのだろうな

竹中平蔵氏の人材派遣政策がテレビで話題になることがありますが。 俺も仕事がない時に派遣社員として登録会社の紹介を受けて働いたことあります。 「ハケン」という単語はやや独り歩きの感があり、特定技術者派遣から始まったものの、ヤクザの事務所が技術…

局所的な問題か俯瞰的な想像か。ミクロとマクロの視点から。

俺は生まれて育って生きてきた中で様々の体験をしてきている。 分かるのは身の回りで起こったことに対する記憶の反芻だけであり、耳目がある以上は聞いたことと見たことから想像と思考を介して手を動かしたり口で話したりする。 中学理科くらいまでは、実験…

俺の友達に人種差別被害妄想な奴がいるのだが

彼の肌は確かに他の人より多少黒ずんでいる。 そして彼は自身が嫌な目に遭うと「俺って黒いやろ?だから」と何でも肌の色のせいであると責任転嫁をしてしまう。そうすると何か嫌な目にあって彼に困った人でも人種差別をしていると看做されると怖いので彼には…

今日は久々にパチスロを打ってきた

先日はパチスロ店に出向いて「打っちゃダメだ!」と自分に言い聞かせて帰ってきた。 とかく、俺がパチスロで勝っていると言っても親族は負けているのにウソをついていると思っているようだし、パチスロ中毒などのギャンブル依存症の症例に中毒の人は負けてい…

なんかボーッと過ごしていたら夕時になってるよな

今日はと言うか今日も考え事に1日を費やした。 夢を追う生き方とあきらめ時を悩んでいる。 先日ふらっとパチンコ屋に入ったが、1円パチンコを打っている御老人方と死んだ目でジャグラーを打っている御婦人方の後ろを通り、ココはいくら勝算があっても今の俺…

今月ようやくグーグルから振り込みがあって

銀行通帳にグーグル名義からの記帳を済ませてご満悦なのですよ。 いやブログ始めたのは儲けのためでは無かったんですけど、金持ちの道楽として始めたことだけど、親元を飛び出したら母親も家のカネ持って蒸発して親力の帰ってこいは最初は聞かなかったんです…

ボールペン回しを上手に出来るようになりたい!

高校くらいでペン回しがちょっと流行った。 たまに思い出してやってみるのだが、上手くいくときでなく失敗した時に変な方向にペンが飛んでいってしまったりして、なかなか上達しない。コツや練習時間についてネット検索してみて、夏休み中毎日練習したとかの…

「コンピュータは0か1しか分からない、従って思考の方法は排中律である」「2ビット使えばいい」

円周率が何億桁か何兆桁か、よく知らんがもっとたくさんか、求まったらしい。 そして計算機で持って実数で持てる数字がいくら大きくなっても無理数になるものが有理数で割り切れる分量までしか求まらないことから、無限というものは存在しないという立場を取…

なんか色々と読んでもらって気持ちが消化されました

格闘ゲームに青春を燃やしたから大学受験に失敗したのか、大学受験に失敗したから格闘ゲームに打ち込むしか道がなかったのか、どちらが先かは思い出しても両方かなと思うんですよね。 大学受験には失敗したけど専門学校に行って、資格を取って、就職もした。…

そこはかとなく最近の日記(あばれ塾風に)

日記のネタなど無い。 朝から仮面ライダーセイバーを見逃したのであるが昨日の「犬夜叉」外伝「半妖の夜叉姫」を観たので今週の不思議成分は足りている。 パソコン内臓のスピーカーが壊れて音が割れているのでヘッドホンで音楽を聴くのだが、寝っ転がりたく…

日記を付けておこう

テレビが新しくなってHDDレコーダが物体と化していたのだがアンテナ線とHDMIケーブルをちゃんと繋いでテレビはテレビで見られるし録画もできる状態にした。テレビ周りはPS2とXBOX360とHDDレコーダが混線していて何かこう、触るのに気が乗らないがやりきった。…

奈良三条あたりで街ブラしてきた

家の隣が工事中で部屋の中まで騒がしいので奈良三条まで小旅行に出かけた。 世の中GoToトラベルではあるが、観光名所の近くに住んでいると案外行かないもの。 しかしそこは旅行に来たつもりでまずサンマルクカフェでチョコクロとアイスコーヒー。 何となく入…

ビジネスダイアリーを買ってきた

近頃は充実感に満ちていて楽しい日々を過ごしているのだが、ふと歯磨きを忘れていた。 もともと歯磨きをあまりしない無精者だったが30歳の後半くらいから、それまで結構投げやりに生きてきたのが、自分を大事にしたらもっと長生きとか楽しいかもと思いだし…

水性ボールペンで勉強が捗るようになった

中学理科の本から特に化学反応式の出てくる部分を抜粋して計算用紙に書き出しクリアファイルに綴る。高校の時に苦手だった化学だが、その原因は書き取りをサボって本を眺めて黙読する覚え方では化学反応式が記憶に定着せず、自分のことを暗記科目は苦手だと…

人文ヒューマニズムは捨ててはいけない気がする

真理とは自然科学で人文は人間の利得のために自然科学を利用する立場で真理追求の立場をとるのではなく悪である、みたいな持論を唱えようとしてたんだけど。 だけど、の続きは自然界の中で人間こそが特別であり人間を定義してそれが生き残り繁栄するためにこ…

最近の就職戦線は知らないのだが

俺らの就職活動のときは学歴で選ばれるとか趣味欄で選ばれるとか伝説があって。 まあ、就職課の先生のコネで入れてもらえる会社があるので仲良くすると良いのですが、無駄に反骨精神があって、かといって自分で起業するわけでなく履歴書を送りつけるわけです…

本当にやってるよ、おい!

その昔に飲み会で野球の話が出た。まあ飲み会での野球の話というのは何度か経験があって、若い頃はルールは辛うじてというところから年配の野球ファンとの話題作りということで選手の名前を覚えたり、色々と付け焼き刃でいかに飲み会の場をやり切るかという…

ブログのネタがないわけではないが

ゲーム攻略という何の役にも立たない話なので勝てなくなって損だと周りから思われてもプレイヤーがひとり増えたら得と思って割と踏み込んだことでも書いてきたこのブログ。 しかしGoogle広告の前身であるAdsとの契約をしてからスポンサーが付くと嬉しくなり…

朝からエミュで草野球

朝食の飲み物、パンにミルクティーからレモンティーに。 夏場にミルクティーは後味微妙だけどレモンティーは何故かやたら便通がよく。 栄養から考えたら牛乳入っている方が良いのかもだがまあレモンは米津玄師。 中学くらいかな。スーファミで出た野球ゲーム…

腰痛の原因をひとつ見つけた気がする

子供の頃はお風呂に入ったらパジャマに着替えて寝ていた。 19歳くらいまで、そうだった。 ゲーセンで知り合った人のマンションに招かれ、徹夜でゲームして朝帰りして家でシャワーを浴びると両親が色めき立った。「そうじゃない」と言って、それからも外泊は…

まあ日記でも付けとくか

腰痛に苦しみつつも朝食を取りシャワーを浴びる。 腰痛改善ストレッチとかあるけど、安静が良いという先生もいる。 多くの病院はマッチポンプなので予防治療の反対が広まりやすい。 最初の発症は日記を読み返すと7年前。5回目。夏は3回目かな。 冷蔵庫の…

健全な精神は健全な肉体に宿る!ルームランナーを検討した。

歌手の誰かがルームランナーをそう言って買ったと雑誌で読んだことはあるが。 まあ、ちょっと前まで考え方がすごく不健全であった。 頭でどうにかしてやろうとすると、他人の手柄を邪魔してやろうとかの発想は出てくる。 俺はそういう意味では頭の良いやつで…

もしもお金で腰痛が治るなら・・・魔法の薬「湿布」でござる

懐かしの格闘ゲームを遊んでハイスコアの代償は腰の痛みであった。 あれは玉手箱か。急に年食ったなおい。 整形外科に通ったこともあるが、腰痛は運動でしか改善しない。 タバコを吸うのを1本我慢して庭でランニングシャツ一丁で水平バランス。 右足に体重…

コンビニのとろろそばをいただいた

冷たいものの飲み過ぎで疲れた胃袋がとろろのとろみで癒やされた。美味しかった。 日々格闘ゲームのカプエス2で遊んでいて着実な上達の感覚はあるのだが、これ出来ない内は上手くなりたかったが出来てみると「出来て何になる?」という問の実感も日増しにな…

熱くて寝苦しい夜だったが

テレビドラマ「深夜食堂」と格闘技「ドラゴンゲート」が見れたので良しとする。 ドラゴンゲートの主題歌はZIGGYの森重樹一なのね。「仕事してるんやなぁ」と。 朝食にヤマザキパンの「マロンアンドマロン」とアイスコーヒーを食す。 俺の好物はモンブランケ…

理屈の上では長期的視座に立てても短期的な利得がない生活は苦しい

ふと今までの人生を全部棒に振ってしまった感覚に襲われる。 小学校低学年でファミコンを遊び、多分その前にもゲームウォッチとかで遊び、いつからかゲーム業界で働くことを夢に見ながら周囲の大人がもっとまっとうな人生を送れと言うので夢と受験やまっとう…

次の世代に仕事をどうやって引き継ぐか

老害とは組織のトップが高齢化して健全な世代交代がなされないことである。 しかし、俺はそれがそこまで悪いことだとは思えなくなってきている。 例えばバンダイナムコゲームスの宮河恭夫さんは御老体である。 ガンダムを作った富野由悠季やメカデザインの大…

どういう基準で測るのはかともかく俺が世界一の男になっても田舎住みという現実を

都会で恋愛をしたことがある。しかし俺は田舎町つまり奈良県大和郡山市という人口8万人の大阪京都の郊外に実家があった。俺が知っているのは爺さんの代からで金持ちというか地主で恐らく名字に「宮」が付くので旧貴族なのだろうと今では思っている。しかし…

資本主義経済と工業化社会における本当のシェア

小難しいタイトルを付けてしまったが、簡単な話。 貧しい人と裕福な人がいて、公平を理由に裕福な人から貧しい人に分けるのでなく、全ての持ち物を1点ものでなく工業化で同等品として、貧しいものにもそれを持てるようにする社会。 高度経済成長期には消費…

既に今までの人生でも満足できる、その先に紡ぐ未来とは

「あの頃に戻りたい」と思うとしたら25歳くらいだろうか。 仕事は自分のやりたかった仕事とはちょっと違うけど、就職してやってみて興味を持ってたし、会社の中での人間関係も悪くはなかった。嫌いな人もいたが信頼できる先輩がいた。 お金もあった。セール…