由無し事

外貨獲得方法の模索と原発稼働について

参院選ということで、まあ支持政党とかは色々人によると思いますが。 俺は原発停止議論あたりから、科学の知識なく政治をするのは今の時代無理だと思っているのですが、科学者は社会科の知識とかが政治への興味とかが無い人も多く、自身の生き残りを問題とす…

梅雨間の晴れ日ではありますが

うちわで扇いで冷蔵庫の水飲んでタバコ吸って何やかんやでもう晩時です。 そういえばスケジュール帳をつけ始めて昨年末に読み返して色々の予定が6,7,8月にほとんど進まなくなっていたのですが、コレ多分暑いからやね。エアコンVS地球温暖化の裏で暑さVSやる…

ブログを続けることが良習慣か悩んだことはある

あとギターもな。さらに言うと勉強までも妄信的に「続ければいいことある」と信じられないこともあった。反対にテレビを見ていてドラマや歌に心がほぐされることもあった。 周りからヒントは来ていた。勉強しすぎて疲れている時にはコンピュータ将棋の機械学…

機械が支配する社会でないなら機械は奴隷の奴隷

まあ、あんまり難しいこと書いても読んでわかってくれる人いないわけでして。 それは分かろう汲み取ろうとする力のせいなのか、俺のせいなのか、会話で煮詰めようとせず端々を「ああ書いてある」「こう書いてある」と短文しかメモリされないせいもあって。 …

諜報機関

まあ俺はテレビとSNSを情報源としていて、SNSって友達同士の馴れ合いで果たして情報源と言って良いのかと長年疑ってきた。信用できる人とコンタクトが取れても、関係性がイーブンでないと損をしている陣営が仲を裂こうとする。何でもあげちゃって平気な人に…

レミングス

小さな島で穴を掘って暮らすネズミのような生き物レミングス。 レミングスの特徴として、島で食べられるものには限りがあり、数が増えると何匹かが海に飛び込み自殺のようなことをする。これでネズミのように繁殖力が強いながら、小さな島で生き残っているら…

「結果の平等」のパラドックス

こうしてブログを書いていると、読んでくれる人がいる。だが、世の中にはアップローダーとダウンローダーがいる。もちろん、アップローダーとてダウンロードをすることはあるし、ダウンローダーとてアップロードをすることもあるかもしれない。そうすると、…

東証プライムの時価総額の総和は1661兆円!

暇なので、自分が情報処理技術者であることを思い出し、経済産業省らしい仕事をたまにはしてみようと思った。なんとなく貯めた給料の使い道のひとつとして始めた株式投資だが、既に40万円の実損と5万円ほどの含み損が出ていて、PS5の定価が5万円で転売価格が…

革命と弱者救済のパラドックス

俺の好きなパラドックス。パラドックス言いたい。パラドックス言うよ。 そんなに難しい話ではない。「経済で革命は起こせるか」を命題とする。経済はお金のやり取り。革命は主従の転換としよう。圧政に市民は立ち上がる。 では、何から始めるか。小市民みん…

JFKと船の持ち場に優性と劣性

まず、俺は学校があってクラスの真ん中あたりにいれば良いというボンクラだった。 その前には中学受験があって、俺は俺をいつからか普通だと思うようになっていたが、小学校では優等生で公立に進むのが普通と公立は思っている。この普通のギャップは俺は最終…

傀儡が自我を得たとして抗う力はあるか

その船を漕いで行け お前の手で漕いで行け お前が消えて喜ぶものにお前のオールを任せるな TOKIO 宙船 / 中島みゆき作詞作曲 力強い歌詞ではあるが、俺はこの歌が自分に向けられている気がしながら、とても心細い気持ちになるのである。果たして俺は船乗りな…

俺のレベルは"9999"

ゲームの面白さについて考えていた。昔にはまったアクションパズルで、まあ俺は簡単にひと時を楽しく過ごせるものだ。懐かしいファミコン的な面白さ。もちろん、昨今のバーチャルや拡張映像の面白さは、それはそれで今後の楽しみではあるが、XBOX360とDSくら…

同化と異化から考える子供論

息を吸って吐く。この時に地球の大気と人間は繋がっていて、宇宙も人間も区別はない。インド哲学というかそういう考え方はある。これに対する科学的な見解はどうあるか。お医者さんなら、というか医学部を目指すなら高校生物くらいで「同化と異化」を学ぶ。…

右と左の対立軸に機会の平等と結果の平等

そんなに難しい話ではなく、右と左で争っているようで左の平等公平にも機会の平等と結果の平等という対立軸がある。機会の平等はつまりチャンスは等しく与えられているわけだから、できない方が悪いというともすると右よりな左で、結果の平等とは人それぞれ…

次亜塩素酸

昨日はいちにちぼーっと過ごした。テレビも消して寝っ転がって。 こういう何もしない日もいいな、と思うのだが、じゃあ他の日は何かしているかというとテレビを見たりゲームをしているのだ。 それで今日は本を読み進めて、美術史を勉強したり、金属の酸化と…

世の中意地の悪い人ばかりではない

世の中意地の悪い人ばかりではない。そういう人もいる。この国語は難しく、すべての人が意地が悪いわけではなく優しい人もいるが、その比率は誰かの目から見て何割とか、客観的にわかるものでもなく、街には多くの意地悪い人がいて騙されて奪われて弱い者の…

ギルティギアをジョニーでクリア

ギルティギア・イグゼクス・アクセント・コア・プラス略してGGXXAC+をジョニーでクリア。 いや初クリアでもなければ何でもないのだけれど、俺は子供の頃からゲームはひとりで遊ぶものと思ってきた。人に見せたこともないわけではないが、人知れず色々のゲー…

風邪が治ってヤキソバン!

缶のコーラを飲んでから一晩明けて風邪はずいぶん良くなった。 まあな、ガチでしんどかったのがビタミン剤で鼻水やくしゃみで体から追い出そうとする元気が出て、飯も消化できて、ある程度治ってきているからコーラが美味しく飲めたという解釈の方が多分正し…

結局、近所の自販機で缶コーラを買って飲んだ

「風邪くらいコーラで治る」は俺の座右の銘で、そういうと「そんなわけがない!コーラなんてただの砂糖水だ!」とか「プラセボ効果だろ!」と返されてきたわけであるが。 おとといあたりにコーラが無性に飲みたくなり、それはつまり体の疲れのサインだったわ…

無理が祟って風邪を引いたのだが

徹夜からの睡眠不足による体調不良をビタミン錠剤で治そうとして眠りにつき、起きたら風邪を引いていた。熱はないが鼻風邪で、子供の頃は病弱で年の半分くらい風邪だったイメージがある。風邪をひくと親父は「そんなもん根性が足りん油断しているんや」と怒…

遊戯王DSで現在92勝5敗

当然ながら弱い相手と戦えば勝率は上がるし強い相手とやれば下がる。勝率95%とは。 まあ、弱い相手を選んで戦ってきたわけではなく、ゲームの序盤から出てくる順に戦ってきたらエキスパート大会の開催時点でこの成績だったということ。まだ何人か未知の相手…

定期検診

お薬をもらうだけの通院だけど三ヶ月に一回採血がある。前回採血だったので今日の問診では体は健康とのことだったが、遊戯王で徹夜して明けた次の晩はよく眠り、そこからまた二日徹夜した話などすると、新しいお薬の睡眠薬が頓服として処方された。 暑くなっ…

最後に大事なのは喜びをわけあえる愛おしさよ

年金生活三年目。最初は少なく思えた給付額だけど、それは収入が多かった時の使い方がなかなか治らなかったからで、収入は少ないけど暇はたっぷりあるわけで、例えばゲームひとつとっても爽快感のあるアクションやシューティングでぱーっと遊ぶのではなく、…

丸五日

遊戯王に没頭して丸五日勉強をサボった。手帳は付けていたが遊戯王のワンポイントだ。 そういうわけで化学の本をあらためて読むわけだが、何となく、本当に何となく毎日勉強して勉強していれば何もしないよりかは褒められたことであるとか習慣作りとか、そう…

マス・コミュニケーション

どうしてウェブに日記を書き始めたのか、思い出そうとしていた。 ふと気がつくと書く意味をすっかり見失っていたから。 毎日見ているテレビのように何千万人に届いているくらいのつもりで気持ち良く書いていたこともあるが、まあ技術の恩恵で正しい統計が取…

シュレーディンガーの猫

俺が子供の頃に「ノストラダムスの大予言」てのが流行ったが、ノストラダムスが16世紀の人ということを考えると1900年代にロシアに隕石落ちてきてんだから予言大筋で当たったよね。 そのくらいのふんわりした粒度での話として読んでもらったら良いんだけど、…

遺伝子はミクロの皮を被ったマクロ的生物論

なんか極論を考えちゃうんですよね。人間が遺伝子のために生きているなら、出産可能期を過ぎちゃった女性とか独身のまま死ぬ男性とか何のために生きたのかという問いがあって。 実際問題として遺伝子が残れば何でもいいとも思ってなくて、精子を冷凍保存する…

克己復礼

西暦2022年ということでキリストが生まれてから2000年以上経つわけだが、キリスト教が国教として敷かれた中世ヨーロッパにおいてドイツのニーチェがキリスト教を奴隷道徳と批判して貴族道徳を打ち立てようとした。 俺もわりかしその考え方に影響を受けて、仏…

安全で退屈でそして目的が見つからない

人生の意味を死から論理否定で考えると、寿命を自分で仮定してそれまで安全で退屈だが目的が見つからない、というようなことを指すのだろうとぼっと考えていた。 昼飯をサムライマックにしたとか、机の上に積んでいる「アクロイド殺し」をちびちびと読んでい…

毒蜘蛛が人を刺したら殺人罪になるか

ちょっと怖いタイトルだが、あくまで思考実験に止め法学まで突っ込む気はない。 来年から高校の教科が改められ、現代文は論理国語になるらしい。西洋で論理学が起こったのは16世紀とかそこらへんらしいが、考えるよりも知識を詰め込むことを重視していた日本…


🄫1999-2022 id:karmen