久々のバーチャファイター5(皆伝に昇格)

バーチャファイター4をかなりやり込んだので5は稼働時から勝てました。

「稼働時から勝てました」というのは俺はカプコンSNKの2Dゲーマーだったので、アーケードのバーチャ2からやり込んでいる軍団にアーケードのバーチャ4で相当にスコボコにされたんですよね。

その反動でPS2本体をバーチャ4発売日に本体とアケコンセットで購入して、家でメッチャやり込んでゲーセンにリベンジに行く。このサイクルで結局ラウで三段くらいまで上がったところで誰も相手してくれなくなり、やめたんですね。どっかの将棋マンガぽいですけど。

そうして、バーチャ5が出た時にカードを作り直して九級から初段に上がるまでの間に店にいる十段の人を全員負かしてしまったんですよ。それでXBOX版のバーチャ5も買うには買ったんですが、勝率9割超えで十段になって満足して放っていたんです。買った意味無い気が。

それでも十段以上の称号もあるにはあるので、XBOX360のオンラインポイントを稼ぐためにちょっと遊んでみようかと。

f:id:karmen:20200521153334j:plain

皆伝に昇格する前にいちど勝率89%台に落とされたのですが、まあ此処から先は負けも恐れずもっと深い道を行こうと。コントローラの電池が切れて入れ替えて、ぼちぼちやっていたら皆伝になりました。

感覚としてはめざましジャンケンとか、東大王ひらめき3択クイズみたいに、3択運ゲーだと思って諦めるとそれまでだけど、その中で傾向を読んで対策してみたり、3択のようでよく考えると答えがひとつ見つかったりで、しかし何よりハマったのは繰り返すけどバーチャ4でのボロ負けですよね。ボロ負けるってことは自分の知らない何らかのセオリーがあるわけで、運ゲーに見えて運ゲーでない部分がある。

そうしてフレーム差やファジィガードにしゃがみパンチのヒット確認など、無数のテクニックを学んで、気がついたら強くなっていたけど、相手も十段くらいになるとお互いテクニックによる差がある程度相殺されて振り出しのバーチャファイターに戻る感覚もまたあって。

避け投げ抜けとかモノにできなかったテクニックもまだあるし、バーチャ5の試合数も1キャラあたり200試合と少なく、現役さんは数千試合とか万超えなので何か異次元的なものを感じて引いた目で見ているんですけど。多分俺もしない人からは同類項だろうけどさ。

XBOX360はテレビの明るさとコントラスト調整するとホンマに綺麗ですわ。音楽も良いし、何より自動実況が付いているので臨場感も抜群です。まだの方がいらしたら是非に。

| SOFTWARE | GRADIUS | BLOG RANKING | BELOVED | EVERYTHING |