今日のマジックザギャザリング(悩みからは抜け出したかな)

今日はテレビドラマ「ごくせん」一挙再放送で1日終わったのですが。

夕食後あたりからデッキの「アラクサの守護者」を眺めました。

好きなカードだけど、実戦経験で並べたら強いものの除去系にはアタッカーを除去された時に守護者だけが残ってもアタックでダメージを取れないでターンが無駄に進む感じがダメ。

あの頃とは違ってデッキに赤が入ったから、相手が除去で粘っても焼き勝つ可能性もある。

ただまあ、焼き勝つというと極論は赤単には及ばないわけだし、タイプワンで有り合わせという条件で遊びかガチかでいくと「遊びの中に真面目な思考を持ち込んで余裕を楽しみたい」というのが両々相まっての自分の求めるところかなと。

f:id:karmen:20201228185457j:plain

最後に買った「エルドラージ覚醒」から1円もマジックには使わないまま10年遊びました。

まあ古い友達には「ミラージュ」から1円も使ってないとか、反対に俺の10年分くらいの遊び代をマジックオンラインで使ったというようなのもいて、使ったのが偉いとか使わないのが偉いとかいうとどちらにつけ中途半端な立ち位置だけど、頭はだいぶマジックに使ったと思う。

あと昨晩カプエス2も遊びました。つまるところゲームについて悩んでいるようで、古くからの近所の仲間は今は離れ離れになっていて、街に出向くと新しいコミュはあって、まあゲームを遊ぶだけなら混ぜてはもらえるんだろうけど、そういう遊び友達の輪と自分の近所との世界に関係性がなくて、結局のところ親しい人間関係を置き去りにすることで招いた不和こそが悩みの根本原因だと自己分析したんですよ。

そのうえ、ウェブでのフォロワー数とかも「煩わしい」と思うときと「欲しい」と思うわがままな部分もあって。色々のことが同時には求めても成すことが出来ないジレンマを抱えていて、それは実はマジックのデッキに40枚で全てを含めることは出来ないという荷物の問題みたいなものかもなと思うと、ことマジックにおいて荷物を減らしたことが得になっていると思えるようになったんです。

切り捨てた何かで今があるならもう一度だなんてそんなわがまま言わないでおくけどな。

あいみょんが染みてくるんです。

| SOFTWARE | GRADIUS | BLOG RANKING | GLAY BELOVED GUITAR SONG |