この1週間でモンハンクロスだいぶ遊びました

晩酌をやめて夜中に部屋立てると遊んでくれる人が見つかって。HR7になりました。

f:id:karmen:20210228160150j:plain

辛い辛いと思っていたガンナーですがガムートとかウラガンキンには圧倒的に有利ですな。ジンオウガとかの暴れる系とガンナーで戦うのはまだ苦手。けど色々な人と遊んでモンスターとソロ武器の相性以外に人との戦い方の相性もあるわけで。気長に何度も挑んで相性が悪かった時に相手のせいと思わないで気を取り直してまた上手くなれば良いから。

武器は灼熱のエンサーLV3。防具はナルガ装備LV10に拘竜の革手袋LV12にウルクレギンスLV10と全て王冠強化。お守り含みで「見切り+2」と「回避距離UP」が発動していて、ストライカーで狩技3つ。あと強く出来るのは武器1レベル。いやSシリーズとかフィリアあるだろうと言われればそうなんですが。

てか格闘ゲームの時はストIIからターボ、スーパーと買い替えて結局カプエス2からストIVまで来てようやく飽きて、モンハンはPSP3rdからと少し遅めの参加だったけど、その頃にやり込む系の友達でなく「ネットの声」みたいなので「どうせカプコンって殆ど変わらないバージョンアップ出すから待って後のだけ買えば良い」とか言われてたけど、PSP3rd、MH3GMH4MH4G、MHXと買って「もうお腹いっぱい」ってなってから年上の古い仲間から「MHWハマってるから一緒にやらんか?」と誘われて「流石にもうしんどい」と返してしまった俺。

友達がいないと考えるより既にいる友達と変な温度差を持ってしまい、足並みを揃えて一緒に遊ぶとき待つときと頑張る時のテンションを相手ペースを見ないでマイペースでやるわけだから、友達が欲しいようでいて人に合わせる辛抱と天秤にかけるとネットマルチプレイのように自分が遊びたい時にどこかの誰かとつながるという今のソシャゲーの礎となっているマッチング機能のほうがしっくり来ているんだよ。

それでも今はMHRがテレビで宣伝されていて、格闘ゲームも距離を置きながらストVまで乗り換えている人がちょっと羨ましいようで、買わずにゲーセンでストVと鉄拳7に100円ずつ入れてみてイマドキこのゲーム性はなぁとネガティブな感情を抱いたのは黙っときゃ良いんだがそう言ってマウントしとかないとみたいなのも嫌われる原因かも(なら黙っとけ)

流行というほどではないが変遷してゆく新作ゲームに付いて行かなかった人とも久々に会ってゲームすると、新しいものより基本ルールが同じであるもののほうが「やっぱ久々遊んでも面白い」という素直な感想が出る。俺にとってモンハンは新作のニュースで旧作を引っ張り出してきて「ああやっぱちゃんと面白い」と思えるゲームになったんだよな。

てか俺のゲーム胃袋は小さいし、消化してお腹が空くのも「皮の盾」の効果で半分なんだ。なんかこの手の発言って「先からやってるって言いたいマウント」みたいに思われるかもだけど、色々のゲームを遊んできた俺からすると「本心でもう充分だと思っている」が正解で、しかしゲーム雑誌とかネットメディアとかゲーム会社と周辺組織が「それでも新しいの買って遊んでもらわないと」てので頑張ってるのか怠け者なのかでいうと、新しいゲーム開発していないで既存ゲームの焼き直しだからどこか残念だけど仕事としてはグラフィックの刷新とか細かい仕様変更はしているわけで、その界隈から出てきている言説を丸呑みした人とは話が合わない感じを持つ。

その意味では俺のゲーム胃袋は小さいと書いたけど「モンハンはPSP2ndで充分」というのも分かる話で、しかしその筋とは俺が負け役を取ることで正常に付き合うことが出来る。そうすると俺より後の人は「先からやっているマウント」が取れない以上「新しいもののほうが良い」というマウントにお金を使うしか無く、何かにつけ全方位外交をしようとすると押し競饅頭で外に追い出されることはないが真ん中でとても小さくならないと行けないみたいな。

先からやっている方が偉いか後から出た新しいもののほうが良いとかではなく、同じもので遊ぶと良いのではないかと思われるかもだが、同じゲームを同時に遊ぶとどうしても勝ち負けが出来るので、それを気にするのが参加できない人の原因なんだよな。