ジョニーのノートでも作ろうか

 昨晩もギルティギアをジョニーでワンコインクリア出来た。

 しかしブログを書かずに寝てしまい、手帳にGGXXAC+ジョニーワンコインクリアなどと付けるのだが、いかんせん読み返しても内容が薄い。何でもつける日記なので、カプエス2は日付の欄にはプレイしたチームで自由欄1ページ開けておいて気づいたことなど書く。

 ブログも以前は攻略メモで、ストIII3rdの頃などリュウでケンを相手に牽制するとき中足払いクリーンヒットでもそのままでは食らったケン側のリバーサル疾風迅雷脚が確定してしまうのだが、中足払い先端キャンセル小波動拳を打つとリバサ迅雷の初段と相打ちとか、そういう話を毎日延々と書いていた。そりゃ遠方の相手にしたらスパイを送り込まなくても筒抜けな訳で。

 どうしてそんな間抜けなことをしていたかというと、相手など仲良くなって遊んでくれるだけでも充分で、ずっと暗くひとりで研究するのが当然だという思いがあったからで、誰か競う相手がいるのが当たり前で情報は隠すべしという臨戦態勢の考え方ではなかった。

 ギルティギアPS2版AC+を持っているので遊び放題とするとゲーセン行くのも攻略本買うのもカネの無駄。それでも若い頃の消費傾向は「そっちのが楽しい」だったなぁ。本当か?ゲーム機がゲーセンのみで筐体買う金がなかったから攻略本で我慢したんじゃないか?

 まあ、公開か非公開かはさておき、取り敢えずプライベートな手帳レベルでもジョニーのページを作ろうか、というところ、日記としては三冊目で、確実に読み返した時の情報の役に立つ度合いとしては良くなってきているとは思う。昔のは読んでも自分で意味分からんし、何かもっと偉い学者になるため難しい言葉を覚えて記そうとしていたようだ。

 易しく、意味が通るように書き、そして意味に論理性を持たせて、以前の価値観とは違う視点を自分の中に持っていくことを日記の内容の変化から感じ取れるか。

 それにしてもNHK岡本太郎特番「タローマン」は面白いな(進歩なし)


🄫1999-2022 id:karmen