会社って何なの

まずは会社を辞書で引いてみる

かいしゃ【会社】
? 営利を目的とする社団法人で,会社法による株式会社合名会社合資会社合同会社の総称。また,会社法以外の法律により設立される,銀行相互会社信託会社などと特殊会社とを含めても用いられる。
? 同じ志をもって物事を行う集団。結社。仲間。〔明治初期に用いられた語。?の原義〕「本朝にて学術文芸の―を結びしは今日を始めとす」〈明六雑誌1〉

これでは分かりませんね。

ではまず株式会社とは何か説明します。会社で一番分かりやすいのが工業です。自動車を作るため金属加工を主な仕事とします。そうすると金属の調達と加工するために機械や働く人の給料など、最初に始める時にすごく色々の土地や建物道具設備会社員が必要で、それらを主にお金で買うことで調達します。しかし、いきなりそんなお金はないので「今から自動車を作ります。そのためにお金を出してくれた人には後でお礼を払います」という約束状が株券なのです。株を発行してお金を集めて自動車を作りその出来上がった自動車に利益を乗せて販売して儲かった分からいくらか株主にお金を返すのです。会社とはそういう組織のことです。


俺は会社勤めをしていましたが、その会社の構成要素は複雑です。いちばんの親はユニオンシステムという大阪谷町六丁目にビルを構える設計事務所ですが、俺はユニオンシステムに雇われているわけではなく株式会社パートナーと有限会社フリーライフというふたつの会社の紹介でユニオンシステムに机と椅子があります。良く言われる派遣社員のようですが、厳密には俺は有限会社フリーライフの正社員で給料はそこから支払われます。


「会社って何なの?」という素朴な質問に俺は長らく答えることが出来ませんでした。そんなことは大体分かっているもんだと思っているし、会社と言うとビルが有って机と椅子が並んでいて人がたくさん居てという理解の人もいると思いますが、有限会社フリーライフは竹山正博社長の住所で登記されており、名刺の所在地に行っても家が有って社長の両親のお爺ちゃんおばあちゃんが住んでいるだけなのです。実はこのような不動産を持たない会社は世の中にはたくさんあります。


また、ユニオンシステムとパートナーの間には守秘義務契約が結ばれていて、従業員は会社業務を通じて得た知識を部外者に知らせてはいけません。俺ははじめは頑にこれを守り家族にも「何の会社なの?」と聞かれても「コンピュータの仕事だ」程度の答えしか返さずに家では母親の出してくれる飯を食って風呂に入って部屋に籠り、まあ元々会話の無い家族でしたから、それ以上の説明は省きます。母親は俺がマンションを借りて会社の近くで独り暮らしをはじめたときに「息子はもうひとりで大丈夫だから」と家のお金を持って逃げて行方をくらまし帰って見ると親父がひとりで死にかかっている所で民間療法で変な茶を飲まされていたのですが、やめさせて肉をしっかり食べさせたら治ったという会社とは関係ない話ですが書いておきます。


そこまで家族散り散りになると、俺も守秘義務なんてものより家族や家の近所の人の信頼のほうが大切だと考えるように変わって行きました。ユニオンシステムの仕事についてはこのブログで追々全て暴露していこうと思っています。3年勤めた俺でも知らないこともありますが、晩飯の時間なので終わります。