3か月ぶりのMTG自分なりのひとつの着地点

 人は悲しいくらい忘れてゆく生き物。庭でタバコを吸って、そういえばMTGのデッキ最後にいじった時にディスインテグレート(分解)を電弧の痕跡にしようと思っていたよな、と思ってデッキを見ると既にそうしてあった。

 が、ふと「とぐろ巻きの巫女」を「ヴィテアの棘刺し」に変えたほうが強そう、という素朴な感想を持ち、いちどデッキをいじって、そうして何故直感的ではない今のレシピにたどり着いたかも全て思い出したので、出来たときは秘密にしようと思って書かなかったことも含めて書いてみることにした。

 まず、持論というより一般論である。確率的に土地事故の少ない単色デッキが強い。これは統計的な裏付けをすべて検証したわけではないが、単色デッキの優勝というのは良くある話である。白ウィニー、赤単、緑単、ビッグブルー、ユーロブルー、青茶単、黒単などである。

 ではなぜ今の俺のデッキは白単ではなく白五色なのか。まずはカードをいちど処分して集めなおす過程で、単色で満足に組めるほど持ち合わせていない。無理やりやればいけるが、入れたくない弱いカードを入れて単色に落とし込むよりは、せっかく持っている多色土地と各色の強力カードを入れたい、それくらいの動機。

 多色はなぜダメかというと色事故を起こすからである。その上で、事故らない多色というのを研究し、エクセルで計算した結果1ターン目の色事故率が5%を割る今のレシピに至った。色事故回避率が95%から94%になるへんの境目で赤土地確率のほうはもっと大きく変わり、藤田理論ではドラフトの3色目は色スペル4枚土地4枚の4:4が成功という、特に根拠のない自説を強弁する師匠の話から出発しているのだが。

 新理論はこうだ。色事故とは土地とスペルの引き合わせのミスマッチで起こるので、白の出ない赤土地がデュアランで3枚。白土地13枚。初手7枚で赤黒のスペルが合計3枚で赤土地引けば有効スペルスタート、色噛み悪く白土地3枚赤黒スペル3枚という最悪のケースでも、1枚は白土地か白青緑のスペルになるなら、土地3枚置いて4ターン目までには有効スペル率が95%あるわけで、タッチの色が回らない率が5割近くあるのだけど、主力が欠ける可能性がほとんどない展開で、予想外の多色スペルが5割の確率で付いてくる今のレシピが多色の極大値ではないかと。それ以上は回ると強いが色事故で死ぬ可能性も孕んでしまう。

 その意味で、ヴィテアの棘刺しや分解はロマンあるけど、裂け目の稲妻と電弧の痕跡だと1マナ2マナで打てるので、イーブンの引き合いになった時の決め手としては弱いかもだけど、回った時の噛み合い率のほうで取捨選択した。きわどい時を制するためのタッチ多色だと思うから。

 前に練った時はドラフトピック得点でドラゴンと火の玉はファーストピックだから自然なゲームでは最高得点である、みたいなところが出発点だったけど、今日は実はドラゴンは10点ではなく8点から9点のカードで、稲妻が10点ではないかというあたりも。

 それはパックに含有されるその他のカードにもよるのだけれど、3パック限定ならドラゴン強くても十分にカードが揃うなら2マナ2/2のほうが枚数的に必要かと。

 必然的にみなし3マナ1/1の棘刺しと2マナ2/2を焼くのに3マナ必要な分解を裂け目の稲妻と電弧の痕跡に取り換えた。

 主軸は白ウィニー。とぐろ巻きの巫女とエルフはキャントリップ。黒も出るので蘇生のゾンビや組み直しの骸骨も検討したが、緑のほうが事故率が低く、蘇生とキャントリップを比較して、何らかで破壊され一度蘇生するのと、召還してキャントリップするのでは破壊される前から手札としてアドバンテージがあり、1マナ1/1で蘇生相当、それ以上のカードを引けば蘇生より高得点として、キャントリップを採用した。

 ソープロに近い追放のエンチャントと恐怖の1マナ版で除去は2枚。飛行も2枚。白の1マナクリーチャは5枚。レベルアップが3枚と天望の騎士3枚。ロウクスの戦修道士とマスティコアで3マナ3/4が2枚。カウンターは当初否認1枚だったけど、キャントリップの単体除去カウンターに変更して尖った感アップ。

 これでもう40枚ギチギチ詰め詰めになってしまって、それ以上は押し競まんじゅうだから練る意味もあんまりないかなと。

 よく60枚デッキを考えるとき40枚デッキを組んで1.5倍すれば良いと考えがちだけど、ミニマックス6枚事故理論だと60枚でもやっぱり多色はスペル3枚土地3枚にするしかなく、この配合で回るのは40枚デッキの特権でちょっとずるいとは思う。

 そのへんは最後は「遊びだからねぇ」で済ますつもり。ゴルフの素振りがボールにコツっと当たって、それが1打か否かみたいな話で、ルールに厳格だから当たったら1打だみたいな派閥と、軽く当たって進んだものがパターならともかく、フェアウェイで何かゲーム的に損得があるのかみたいな話で、玉の位置をマーカーで示して玉と置き換えるときにちょっと位置が変わるのにズルはあるのかみたいな運用と併せて考えると、俺は普通の人にとってゴルフって遊びなんだから、いいじゃない派閥なんだけど、反対にムキになれるほど真剣になっている人を怒らせたら、それは遊び人として失敗だとも思うのよ。

 その意味では、もう競技マジックからは身を引いたわけで、誰も読まなくてもいいやとまでは言わなくて読まれたいから書いてんだけど、分かり合えない人もいるかなとは思います。

エアコンの工事に来てもらったよ!

 去年あたりから部屋のエアコンが壊れていて、今年は居間のエアコンで涼みポジションを親父と取り合いになっていたけど、夏の終わりごろに生まれたころからある居間のエアコンもついに室外機が壊れてしまい、部屋のエアコンと居間のエアコンの取り換えとついでに親父の部屋にもエアコンを取り付けてもらう工事に来てもらったよ!

 久しぶりに居間から内庭が見えるようになって、親父が「何十年ぶりやろう、庭が見えたら外でおばんが掃除してるのかと思った」と言っていたよ。あの頃は7人家族だったよね。

 お昼は10月から値上がりのマクドナルドでダブチとポテトとコーラとアップルパイをいただいたよ。マクドナルドを食べると幸せだった子供時代を思い出すんだよ。特にアップルパイ。毎日のように食べてもその感覚は変わらないから不思議だよね。

 新しいエアコンはパナソニックだよ。うちは親父が若いころシャープのサービスエンジニアつまり修理工で、俺も30代にはシステムエンジニアの仕事のひとつで家電の組み込みマイコンの仕事をもらったよ。奈良にはシャープの工場があるので、県民的にシャープ製品を応援してきたけど、俺が独り暮らしの時に使っていた湯沸かしポットがパナソニックで、それがうちで買ったものでいちばん長持ちなので、電子レンジも冷蔵庫も買い替えの時にパナソニックにしたよ。ファックスはキヤノンだよ。俺のテレビと複合機がシャープだよ。

 部屋のエアコンはすぐ壊れたようで、それでも20年以上もっていたので、今のエアコンがもし20年持ったら、そんときゃ生きてりゃ64歳だよ。おじいだよ。あのエアコン買った日には親父と二人でマクド食ったなぁ、とか思い出すかどうかは分かんないけど。

新宿のGGXXのレベルが高すぎる件

 近所の廃品回収の業者さんが光泉商店(こうせんしょうてん)で「コウセンって言ってもらったら分かりますんでー」と言付けを頼まれて事態が解明するまでずっと奈良高専(ならこうせん)の先生か何かかと思っていたんだけど。

 俺が普段遊んでいるPS2もうかうかすると廃品回収案件で、PS2を買ったのは20年以上前。遊び飽きてXBOX360に乗り換えてから、ゲオにソフトを全部叩きつけて現金にしたらそのゲオがアッサリ潰れてしまったりもした。

 そうよね、バイトの人が知らないからお客さんがキレイに扱ってきたPS2ソフトを高額買取のチラシ通りにだけど、十何本もまとめて買っちゃうと小さな店舗の仕入れ並みになって在庫過多になって現金無くなってつぶれたんだろうよ。

 そうして質流れになったソフトたちはいまやAmazonで宅急便350円の商品1円で351円から近頃では古本屋が郵便局を使って160円とか240円で取引されている。

 それでも、あの頃のゲームには本当に今遊んでも面白いものがいくつもあると思う。

 ただまあ、それは俺が仕事に忙しくて遊べていなかっただけの話で、新宿ゲーセンミカドのGGXX大会とか見ると、既に9年前とかでめちゃめちゃ極まっているように見える。

 ほへー、すごいなーと思って動画で何本か何キャラか観戦していた。視聴数は少ないけど。ストIIターボや餓狼スペシャル界隈からすると俺らのしてたヴァンパイア系も相当速いみたいだけど、GGXXとかもう異次元の早さよね。それでいて、崩しは結局投げか中下段の揺さぶりかガード不能くらいで、ダストは遅いしガード不能も遅いものがほとんどで、案外と堅い展開のゲームになることもあるみたい。

 俺のやってた頃はGGXでミリアのバッドムーンとか梅喧の低空妖斬閃だっけかな、そういうのにソルやアクセルでどう崩すかで、ディジーの二回空中ダッシュ系で発展した、飛びから着地下段と低空空中ダッシュSの揺さぶり。ヴァンパイアのモリガンみたく下段と早い低空ダッシュの中段というのはGGXの空中ダッシュの制約で出来ないんだけど、飛んで降り際にすごく低い位置で空中ダッシュ出来て、それが普通のジャンプ攻撃から着地して下段を打つタイミングと低空ダッシュSを絡めるとシークエンス経過時間が一致して立っといて着地して下段の後ろから斜め下みたいなファジィを潰せるの。

 これディジー以外でやってんの見たことなかったけど、新宿ではカイが空中ダッシュでめくったり、ソルがダウンに追い打ちしないで低空ダッシュと下段で揺さぶったり、チップに至っては三段ジャンプも駆使してコンボ足払い止めからのめくり連携がループしまくったりで、見ていて楽しかったです。

 ただね、GGX勢だったのでGGXXからのザッパとか何もわからん。それが勝つと残念。GGXXAC+Rのこと+RでPRって呼んでるのが東京ぽかった。おしまい。

Vector | |