格闘ゲームの話

今日のカプエス2(Cダルシムでオールサバイバルはじめました)

3回やってベストスコアが12連勝。これが今の俺の実力か。 暴走庵や殺意リュウに勝てると、これ対戦でも充分通用しそうな気がしてくる。 アーケードモードは全部やっつけたが何か食い足りない。その食い足りない感じを対戦に求めたけど、実はオルサバでも…

最近のカプエス2(まあ長年やっていると)

ストIIの時にダルシム使いだった自分はゆるやかに軌道を変えて多キャラ使いになりました。 しかし古くからの友人とか中学高校時代に手合わせした多くの地元の間ではダルシムなわけで。 スーパーストIIでケンで優勝して、それが地元ではなくネットとか口伝で…

テレビゲームエイジの心理学(何回でもコンティニューしたい)

ブログのトップをダルシム・ガイル・春麗にしてみた。 俺は近頃対戦ゲームをしても適度なところで止めておけるようになった。 以前は本当に負けるまで手を抜かず頑張り続けたし、負けた時は勝てるまでコンティニューしたので、勝っている時は恨まれることす…

このごろのバーチャファイター5(コンピュータの擬人化)

格闘ゲームの流行期はもっぱら通信対戦だった俺ですが近頃コンピュータとも。 思えばストIIの当時の攻略はフローチャートで「こう来たらこう」という流れでモノを考えていました。中足払いを出したら相手がジャンプする、ジャンプしたらサマー。ヨガファイヤ…

今日のヴァンパイア(セイヴァーをデミトリでクリア)

やり尽くした感のあるヴァンパイアハンターのために買ったPS2版には何と初代からセイヴァー2までの全バージョンのヴァンパイアがパックされている。 暇なのでビシャモンで1回クリアして放っていたセイヴァーをデミトリで遊んでみた。 昨日YouTubeで新宿ゲー…

ヲタクとゲーマーの両立をすると貯金ができた話

最近の国語辞典にも載っている言葉に「オタク狩り」というのがある。 主に秋葉原などで買い物帰りのオタクを若いごろつきが狙って金銭を恐喝する。 まあ、あったのだろう。そういう話もどこかにはあったのだろう。 だが俺は、事件がニュースに取り沙汰された…

今日のヴァンパイア(期待値理論でバクチシャドウブレイドについて考えてみた)

かつての俺はバクチ昇竜否定派だった。そしてヒット確認を布教した。 格闘ゲームの駆け引きは意思同時決定である以上は確実に勝つ必勝法は無いのかもだが、意思の掛け合いに依る部分が運であるなら、運を五分と考えてそれ以外のコンボや確定反撃のような互い…

新年ゲーム初めはCAPCOM VS SNK 2略してカプエス2

カプコンのストリートファイターIIやSNKの餓狼伝説スペシャルなどの登場キャラクターが結集して、ゲームシステムもストZEROの「Cグルーヴ」V-ISMの「Aグルーヴ」ストIII3rdの「Pグルーヴ」KOF'95の「Sグルーヴ」KOF'98の「Nグルーヴ」餓狼MOW+侍の「Kグルー…

ゲームで決着する以前に電子商取引があると思うんですよ

ポルノグラフチィが「カモンウィナーカモンルーザザッツイズザ・ビジョン」 野球アニメだったかでこう歌っているのがテレビから流れてきて考えたんですよ。 俺自身も長いこと取り組んだ格闘ゲームを巡って、それは映像なのかと。 答えから言うと「否」なんで…

言葉が通じるなら、それでいい

格闘ゲームの世界では「強いやつが偉い」だ。 だが「俺、阿部さんや菅さんよりストII強いけど」と言っても始まらない。 ここで終われば、まあただの冗談。 けど、どうして「強いやつが偉い」のか。 若い頃の反抗期は親がいてこそ成立するけど、家庭の事情と…

思想犯

テレビゲームの攻略というダメな企画で始まっている俺のブログですが。 そもそもテレビゲームで遊ぶというのはそれを作る社会的背景として日米間で米国のおもちゃが高度工業化されて日本の仕事になり、安く国内に流通できたから国民総ファミコン時代があった…

今日のマヴカプ2(ストーム・ガイル・ストライダー飛竜)

ストーム・ガイル・ストライダー飛竜というチームでクリアしてみた。 ストームをもっと上手く使えるようになりたい。動画観戦をしていると地上ガードする人がストームマグニートの中下段2択からの浮かせコンボで死んでゆく、そのため空中ガードとか空中合戦…

大事を取ってブログを1日休んでみました

「するべきこと」みたいに考えると気焦りはあるのですが、腰痛など持病があるので療養のために休むことも大事ではないかと、昨日1日ぼーっとしてみました。会社づとめをしている時に「体調管理も仕事のうち」とか言われると、ほとんど「病気は土日にかかっ…

偶然性なのか仕組まれているのかストIIの秘密を書いてみる

嬉しい。電竜戦の参加後にブログのアクセスが増えている。 それも「コンビニのおにぎりの原価は5円」みたいなSEO記事は俄然トップだけど、そうでなくて時折真面目に書いてみてある格闘ゲーム系の話を掘り下げたところにスポットが当たっている。掘り起こし…

何事も三日坊主にならないように気をつけているのだが

実は今年の10月4日に百人一首を全部覚えようと始めたんですね。 それが12月7日現在、百人一首からはすっかり離れていまして。 何事も三日坊主にならないようにと1ヶ月くらいはやるんですけど。 手帳を見るとコンピュータ将棋の電竜戦あたりで百人一首…

今日のマヴカプ2(ガイル・マグニート・ブラックハート)

マヴカプ2のガイルをかなり使いこなせるようになった。 ガイル・マグニートと来てキャラが引き立つ3人目を選んだ結果がブラックハートだ。 朝からこのチームでクリアしてテレビに戻すとシューイチにラスボスが出ていらっしゃる。 それを見てからチャンネル…

今日のマヴカプ2(小中大ソニックからダッシュ小中大)

ガイルで相手画面端しゃがみ小中パンチ立ち大パンチキャンセルソニックダッシュしゃがみ小中パンチ立ち大パンチキャンセルソニックが永久コンボではないもののアドバンシングガード以外で抜けられない連携になっているようで、ガイル実はかなり強キャラでは…

今日のマヴカプ2(腰痛でガイル・オメガレッド・飛竜)

腰痛の原因のひとつはかがんだ姿勢でのアケコン操作かも知れないと考えたが痛みが引いたタイミングでマヴカプ2をプレイしてもう一度腰痛は起こるのか実験してみた。 結論から言うと腰の別の場所に軽い痛みが出たが今回の腰痛の原因ではなさそう。 別の腰痛…

今日のマヴカプ2(ガイルのエリアルレイブが気持ちいい!)

電竜戦から1週間が経ちました。申込み期限ギリギリで参加して作り込んで大会出て反省を生かして改造。この2週間ほどあっという間で、またクリエイティブでした。そして昨日は1日燃え尽きてぼーっと過ごしていました。アンパンマン観て癒やされてました。 …

今日のマヴカプ2(アイアンマンが取られてしまった)

バンドマンの男に惚れる女子というのは売れないバンドマンのほうが好きというかステージが好きでマイナな人を応援するとステージを近くで見られるから良いのであって、付き合って結婚して旦那とすると演者として憧れたバンドマンとしての男でなくタダの男と…

今日のカプエス2(ラスボスなんて出てこなければ良いんだ)

AI将棋大会電竜戦を明日に控え、前日にプログラムを改変したら新しいバグを生むかも知れないというのを言い訳にコードに手を付けるのを辞め、カプエス2を遊んで待つことにした。 将棋ベーシック改の開発も大会に出るのでなければ勝ち負けでなく自分の指した…

完全網羅できないルールでの競技を考える

完全情報ゲームという言葉があるが、それはテーブルゲームとして限られた世界の話。 俺の趣味であるトレカと格闘ゲームに於いて、以前は全網羅するのが当然の取り組みだった。 ストリートファイターIIの12キャラの技表とか、スタンダードで使える全カード。 …

忘れられない「モンスター」

その昔にゲーセンで遊んで2面のボスにスコボコにされたキャプテンコマンドー。 それのスーファミ版で5クレ全部コンティニューして4面ボスという下手くそでした。 このヤバイやつです。名前はズバリ「MONSTER」(モンスター) まあ、ファイナルファイト系…

1日ブログを休んで寝たら驚くほど頭がスッキリした

一昨日辺りからお腹の中にストレスの塊がある感じがして栄養ドリンクや胃腸薬を飲み、ちょっと重い目の中華の夕食を約束の付き合いで食う。ちょっとだけ軽めにした。 バーチャファイター2に朝夕と取り組んだが、朝は16分でクリア、夕は3面のシュンに負け…

天下布武については反省している

「戦争は人命を奪うのでゲームで競い合うのは平和的である」 これを建前に 「俺ゲームなら得意だからゲームが広まれば勉強やスポーツ以上に勝てる!」 というような目論見で天下布武のごとく格闘ゲームに熱を上げた。 少なくともそう願った俺の周りはゲーム…

今日のカプエス2(凡戦の中に)

仮面ライダーセイバーを観るところから始まる日曜日の朝。 主人公のトーマは小説家で、これはブロガーをしていると感情移入しやすい。 俺は統合失調症を患っているが、病人の中には「テレビに自分が出ている」とか「自分のやっていることが取られた」などと…

「魔法なんてあるわけがない」と思われているのが丁度よい

俺は魔法を求めて勉強をした。 俺が育ったのは20世紀昭和後期でいわゆる科学の時代。 陳腐な手品は種を明かされ科学の光で人類は真理を得ると多くの人が考えた。 だが、科学はミクロになるほどその分解能で考えられる世界は狭くなり、マクロになるほど政治…

あらためて格闘ゲームを考え直すこととした

ストIIは波動拳、飛び込み、対空昇竜のジャンケンだという持論について再検証する。 循環論法 〘論〙 論点先取の誤謬の一つで,論証すべき結論を潜在的顕在的に論証の前提とするような論証の方法。循環論証。 こういう風になってしまっていないか、というこ…

カプコンベルトアクションの系譜をちょっと語ってみる

カプコンベルトアクションとは何なのか。 近年eスポーツで話題のストリートファイター系が人気になる前に対戦型でなくプレイヤーキャラがひとりで悪の組織か何かに立ち向かい、全員ボコボコにしていくひとり用ゲームだ。 タイマンが基本の対戦格闘と違い、主…

「メダルが出ないパチスロなど誰が打つのか」「たまにゲーセンで打つ人いるから」

カプエス2を遊んでも何か虚しく電源を切ってしまうのは秋の涼しさのせいだろうか。 先日も書いたが、俺は格闘ゲームで勝負をするのが硬派だと思っていたし、ゲームに参加する以上はそのゲーム機の中での決着が大切だと。ひいてはそれによって人間関係の序列…