まあね、最近ちょっとは自信ついたんですよ

YouTube弾き語りで15000人集まったというのは嫌がらせややっかみを受けて辛くなり自分で消してしまい、証拠のない嘘つきにされてしまったと思いましたが、それからYouTubeに非公開動画の保存機能が付いて、ユーザー限定公開やアカウントのブロックも付いて、そうしてユーザーが多い人だけの追加機能契約に関して、動画が無くても再生数のカウントだけがログに残っていて、俺のアカウントは11年で全動画合計5万再生らしいです。

f:id:karmen:20210812132219j:plain

手元を移して顔を写さない人はどんな事情を抱えているか分かりませんが、俺の動画に手元動画と顏出し歌ってみた動画があるのはカメラの引きが足りず、写真のように顔もギターも写すように椅子を引くと録画しているMacBookが遠すぎるからです。機材買うべきか。格闘ゲームとかのスコアも録画用の設備投資を惜しんで損したかなと思うときもあります。ただ、印象は損していてもそのお金はお財布の中にあって夕食のお弁当に鳥の手羽先やかぼちゃの炊いたんを付ける余裕となっています。

f:id:karmen:20210812131827j:plain

MacBookにどう向かっているかケータイで撮るとこんな感じ。部屋の角机の端までMacを寄せて、自撮りすると角度的に顔出すかギターの手元を映すかは二択です。引くとノートが見えない。機材ではなく譜面台を間に置けば千円で解決しそうな気もしますが。

f:id:karmen:20210812131843j:plain

椅子とギタースタンドと机の関係はこのくらい。汚い部屋です。

まあ、俺は自信がない時はケンカしないで言い訳して逃げます。そのせいで、本当なのか嘘なのかというところで、カッコ良く見せても彼女ができた後に他の男に絡まれてケンカで勝たないとダメみたいなときメモの軽音部ルートの世界観がどこか内心にあるからで。

最近では「ギターの弾き語りでカッコ良く見せる」という時点で既に他の弾き語りストとケンカです。怖いです。もっと上手い人がやっていると負けた気分になります。

ただ、プロから見て、というなら既に底辺プロだし、もっと上手い人から見たらダメなところはあっても、耳の肥えた音楽ファンの中にも「充分すごいと思う」というのはコメント等いただいて、お世辞でもありがたく受け取っておこうと思います。

さらに言うとギターを弾いているのは誰かというと俺なんですが、過去に思うように上達しない時にMacBookの作曲ソフトGarageBandで音を鳴らして弾いているふりをした動画を作っていたこともあります。混ざっているんですよね。どっちなのと言われると両方やった。DTMラーでもありギタリストでもあるという。そういう懐疑はやっかみから出るので、疑いが晴れたら今度は殴り合いの喧嘩でも売られるのかなと想像していたんですが、敵ばかりできるわけでもなく。

ギターを上手く弾けるようになったら、注目してくれる人もいるのでガッカリされない自分にプライベートでもなっていきたいと思います。過去はね、詮索されると色々ありますが。

スタジオからは以上です。今後ともよろしくお願いします。

| SOFTWARE | GRADIUS | BLOG RANKING | GLAY BELOVED GUITAR SONG |