今日のお昼にはセブンイレブンのざる蕎麦をいただいた

ゲームボーイ大戦略を遊ぶとアメリカ・ソビエト・ドイツ・ニホンから国を選べる。

シミュレータということで、戦争の予行演習と見做されるかもしれないが子供の頃は好奇心とか、戦争兵器のカッコよさへの憧れがあったのは否定しないが、現状として現代から過去にさかのぼって歴史を検証するための道具として使っているつもりだ。

特に日本は過去に日独伊三国軍事同盟を結んでいたこともあり、日本の科学力はドイツから学んだものであるとして、それなら日本軍が丸々ドイツ軍だとして戦争をしていたらどうなったかというようなメガドライブ大戦略はその名もアドバンスド大戦略「ドイツ電撃作戦」で、ゲームのネタバレは控えるがその難易度たるや「遊ぶため」というより「科学力で優れたドイツが何故負けたか知れ」と言わんばかりであった。

だが俺は馬鹿なので歴史よりも自分の可能性を信じていた。戦国無双織田信長で遊ぶタイプだし、それで3DS版では織田で天下を取った先には本能寺の変が待っているにも関わらず、勝ってしまったわけである。流石にそれを人に話すと「もうそのゲームは辞めておけ」と何故か諭される。信長は謀反に倒れるが、その隆盛は鉄砲伝来が起点であるとされる。

話を大戦略に戻すとドイツの好きな俺がアメリカの兵器も使ってみようと初めてのアメリカに選んだマップは「キョクトウボウエイセン」である。ユーラシア大陸から見た極東は北アメリカ大陸から見ると西にになるわけだが、何故か俺はアメリカを選んで小さな島国の首都から二正面作戦で西と北を狙う初手にはブラッドレイの生産が良いだろうと作戦を踏んだ。

しかしいかんせん古いゲーム機でセーブの電池が切れているため、作戦を考えて戦い切る前に小休止を挟んでそのままにしてあるところである。

お昼はセブンイレブンのざる蕎麦。大阪に行ったときには「つけ麺」なるものが流行っていて、変わった食い物だと思っていたが口にすると旨かった。コンビニではまだ見ない。

ちなみに昨日はテリヤキバーガー。明日のことはまだ決めていないけど、多分マクド