GIGSの表紙はサカナクション

サカナクションを雑誌で読んだりCDで聴くのはきっとさびしい。
プロモーションビデオには何か引きつけられるものを感じます。
監督はどんな人なんだろうな。
元ネタは何かあるのかな。
ちょっと思ったけれど深追いは禁物。
サウンドはギターよりもアクの強いキーボードの音が耳につく。
聴けばすぐ電子音と分かるそれで単調なメロディーの繰り返し。
アルクアラウンド」
「バッハの旋律を夜に聴いたせいです。」
この2曲からそういう印象を受けました。
アイデンティティ
は最後まで聴かずに数秒で飛ばしました。
公式のビデオがYouTubeで見れるのは好感だけど、どんな商売だろ?

広告を非表示にする