40歳になって最初のカプエス2(Cギース・ガイル・春麗)

昨晩は夜更かししてカプエス2をやっていた。

ここんとこ、やるとしても1日1回、2回くらいコンピュータ戦をするぐらいでオリコンの練習なんかもトレモでなく実践でやるクセを付けてきた。オリコンブロッキングもかなり出来るようになって、大局観も備わってきた。

他のグルーヴと比べることでCしか使えないからCという感じでなく、Cの長所を活かしたCを考えられるようになった。実践でキャラの順番やレシオの配分を変えながら使用感を試していく中で見えてきたことがある。

見えてきたというか諦めの念がありますね。ガイルは譲らない。けどガイルを大将にするとダイア不利だけで負ける可能性もある。そうするとガイル使いたいなら大将ではなく先鋒中堅になる。他に大将を選ばなくてはならない。大将はサブキャラ。その中で自分に合ったキャラを。使いこなせない分については練習すればいい。

そこへきてギースはレベル3保持しているとコンボで一発があって、このコンボは過去にトレモで何回やったかわからないくらい体に染み付いていて使わないのは勿体無い。しかし立ち回りはまだ下手だと思ってる。

ガイル、ギースと来ると座高が高くリーチが長い系なので、1キャラくらい毛色の違ったのがいたほうが幅が出るから、春麗を選んでみた。ストIIXともストIII3rdとも使い勝手の違うキャラなので何とも言えない所があるけど、ガイル・ギースの穴になるところを丁度埋めてくれそうだ。

ギースと春麗のコンボの威力はお墨付きなので、後は両者の立ち回りの研究と特に春麗のコンボをミスらないように練習するだけ。3キャラとも好きなキャラなのでもっと上手くなりたい。両脇ガッチリ一発屋がいるとガイルはガイルに専念できる。

けどこのゲーム、キャラ決めてもすぐ飽きるんよね。色々のキャラが居るから何度も遊べるけど、1キャラを突き詰めても浅いゲームなのかもな。遊べるから良いんだけど。