カルドセプトサーガ実績10ポイント時点での感想

昼飯に食ったコンビニの肉うどんが旨かった。セブンイレブンは進化を続けているなぁ。レンジで作る肉うどん。温めているときからレンジの外にダシの香りがふわっときて麺もコシがあって良かったよ。もう「どん兵衛」には戻れない(って値段違うだろ)

先日の土曜日はDSのシヴィライゼーションに丸一日を費やしたわけだが、平日はカルドセプトサーガを3日に1回くらいのペースで遊んでる。

アマゾンのレビューでは厳しい意見の目立つゲームだけど楽しいよ。

もしPS4やスイッチで出すなら方向性としてはサーガで合っていて、欠点をスペックが補ってくれるんじゃないかな。問題はジャンル的にハースストーン以降のケータイ/PCの戦略カードゲームが大成功しているから、商業的にカルドセプトの新作に打って出る企画は通らないかも。

安心したのはレビュワーの中に「カルドセプトサーガがシリーズ初めてで、4日ぶっ続けて夢中で遊んだけどバグで止まって遊べなくなってナニコレ星ひとつ」てのがあって、初めての人が4日ぶっ通しで遊ぶものがつまらないはずは無いよな。

あらゆるジャンルが進化の袋小路にもし入ったら、思い出したように続編を作って欲しい完成されたルールのゲームだと思うのね。