読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DTMはドラムの打ち込みから

音楽、DTM、宅録

DTM MAGAZINE (マガジン) 2012年 06月号 [雑誌]

DTM MAGAZINE (マガジン) 2012年 06月号 [雑誌]

DTMマガジンが発刊されてすぐの頃は憧れて立ち読みしてました。
ちょうどこの6月号と同じようなデザインの表紙でドラムの話題でした。
何も無い所から曲を起こすとなると、まず最初に出てくるのがドラム。
なんかもっとメロディー作らないと作曲って感じがしないと思い、
読みながら「やきもき」していたように覚えています。
しかし素人から始めるわけで音大卒でも4年勉強するわけだから、
最初は辛抱してドラムからコツコツやってみようと改まってみました。
そうするとドラムは秒殺で出来て1時間くらい触ると簡単なインストに。
CGの世界でも高価なソフトを使うと誰でも絵がうまくなった錯覚をする、
だから、いきなり勘違いをしないようにと諌められたものです。
DTMも高価なソフトの音源使うといきなり簡単にプロっぽく聴こえる。
今日1日くらいはその勘違いに浸りたいなと思っております。
GarageBandをいじってると出来たもの(mp3形式) 直
出来た時はなかなかだと思ったけれど昼飯食って聞き返すと変なのだな。