タッチペン100円


iPhoneタッチペン100円。どういう切り口でコメントするか悩む。今の装置でも使っている人にプロとして絵の上手い人はいるのを知っている分、道具に文句は付けにくいが、求めている操作感からするとiPhoneと100均ペンと手書きアプリの織りなす操作感はまだ手書きには遠い。ところでファンタジーゾーンの背景はトラックパッドに指で描いた。大事なのは道具の出来より、この道具で出来る最大限の事を今やらねばならないと思って使い始める事とも言える。それでやってみてダメなら道具の改善を図る。取りかかる前から道具のせいにしちゃイカン。


ファンタジーゾーンの操作系はいちばんよくあるタッチした位置からの差分で移動するように変更。JavaScriptのイベントの仕様が分からず2時間以上苦悩した。iPhoneでも遊べるレベルになったが1面ボスはまだ自分で倒せない。それなのに簡単すぎると言われることもある。バトルガレッガがアーケードで出た頃からそういう風潮があって、現場の人間が全員全国レベルのスコアラーの腕前でないと制作者として勤まらないだとか、このへんアリカの家庭用移植でプロプレイヤというかデバッガの採用枠が出来て事情が変わっただとか。外野まで内部事情が出てくるほどシューティングは狭い。

広告を非表示にする