無駄に思えるブログも書いておくもんやね

 今日はボスイノで12回コンティニューしてGGXXAC+をジョニーでクリアしたわけだが、もう一度気を取り直して最初からしたら7キャラ目のエディに負けてコンティニューしてメイとボスイノには負けず2コインクリアとなった。

 さて、ワンコインはしたことあるかと思って日記のログを検索したら4年前にしていた。それから昨年の9月にまたGGXXAC+ブームがきて、今年の3月にも。

 カプエス2ばかりかと思ったら、案外所々でギルティ挟んでる。

 何ていうか勝ち星でいくとかなりGGXで勝っているけど、家庭用やり込み勢にゲーセンで1回だけスコボコにされてその後ゲームしていないという体験が苦い思い出としていつまでもあって。それ結局ストZERO3のV-ISMやカプエス2のA-GROOVEでも同じことなんだけど。

 ゲージの種類が多い最近のゲーマーつってもひと回り下の今30代だと思うけど、言わせるとストIIXみたいな原始的な戦い方をしているらしね。だから技が当たれば駆け引きに勝ったと刷り込まれがちだけど、セイヴァーのモリガン同キャラは追い討ちをわざと食らって必殺技ゲージを溜めて白ゲージは食らっておくみたいなバランスの崩れているポイントを押さえたやり込みに付いていけていない感はある。

 ストIII3rdの時もブロッキング以前にガード後の有利フレームでSAが確定する確定反撃とか、覚えているだけで強かった。ストII系はヒットとガードがダメージの有る無し以外は硬化差1フレームくらいで、相手の体に触れさせれば「勝ち」だった。それが崩れた。

 ギルティも、正直まだよくわからん部分がいっぱいある。この頃になると雑誌も撮っていないし、ゲーセンで新作として遊んで家庭用とかでやり込んだ年下のゲーマーからコンボとか教えてもらいながら遊んでたし。それで教えてもらったことで他のゲームで仲の良いカプコン系プレイヤーにギルティ勢から教えてもらったコンボでリードして悦に浸っていた。

 それが今は、また自分でひとつづつ研究して強くなる面白みを取り戻している感あるわ。

 エディとかも使いこなせるようになりたいキャラのひとつ。GGXの頃の忘れ物やね。全キャラやりこむってのをGGXでやっていたのは関西じゃ「モリヤマ」くらいだったらしい。バーチャ4も全キャラ十段だったとか。俺はストIIXでしか相手したことないけど。勝ったけど。

 あと聞いた話だけど日米対戦行った時に日本で報じられたのは雑誌メディアでカプエス2とかストIII3rdだったけど、向こうのテレビ局が使った映像は俺のアクセルとフランス人のパイロリーのディジーで何となく遊んでたギルティギアイグゼクスGGXXだったらしいね。

 それで「カーメンアクセル」のなりすましで語ってる奴、見たことあるけど軍団だったので「俺本人ですけど」は言い出せずにいた。「ミヤザワソル」ってのもいた。どうなってんのよ。そのゲーセンには「キャサ夫来店」とか「ヌキ来店」とか貼ってあったけど、信ぴょう性は・・・。まあ元から良く分からん「あだ名」ではあるからな。


🄫1999-2022 id:karmen