ヒューマンの仕事

ファイヤープロレスリングで有名なヒューマンという会社がある。
ファイプロ3はコンピュータ同士のプロレスを楽しむことができる。
それぞれにレスラーの得意技をプログラムして戦いを観戦する。
そのコンピュータのプログラムを募集した大会が開催された。
ハガキにプログラムを書いて応募して、ヒューマン本社で戦う。
もちろん、id:karmenは、日夜ファイプロを研究して応募した。
組み上がった最強レスラーのプログラムはこうだ!!
1:グレート・ムタのように毒霧をあびせる。
2:毒にもだえた相手に前田日明の大車輪!
3:関節技の振りをして、悪役レスラーの裏技の凶器攻撃を使う。
相手の体力は、あっというまになくなり、優勝も楽勝のはずだ。


待てど暮らせど、ヒューマンから返事の封筒は来ない。
ファミ通も、欠かさず読んだが何もファイプロの記事は載らない。
中学の先輩がプロレス好きで、同じ大会に応募したことを後で知る。
先輩も、同じく封筒が届かないことを心配していた。


1年ほどして、忘れた頃にヒューマンから封筒が届く。
驚いたことにid:karmenのレスラーと同じリーグのレスラーは、
全員がジャンボ鶴田
リフトスラムで延々と投げられて、手も足もでない毒霧男。
大会の上位3名は、ジャンボ鶴田のワンツースリーであった。