静かな正月に

お正月の三ヶ日からパソコンに向かってプログラムを書いてます。
HSPを使ってYGS2Kのプログラムを移植しようと思い立ちましたが、
プログラムランチャを作るのに便利なHSPでゲームを作るとなると、
HSPDirectX連携した命令を記述する必要があってコードが膨らむ。
コードが膨らむという事は、つまり仕事の量が増えるということで、
C言語に慣れているとBASICでDirectXを呼び出すのが不便に感じる。
(もちろん、BASICでやろうとするとHSPが便利なのだろう)
少し作ってみて、picloadで背景を呼んでからスプライトを出すと、
画面がちらついて、ウインドウがスプライトの大きさに縮んで、
すぐには移植は進まないなという感想を持ちました。
さて、これからどうしようかな。(新年早々こんな調子です)

最新HSP3.2プログラミング入門Windows98/2000/Me/XP/Vista/7対応

最新HSP3.2プログラミング入門Windows98/2000/Me/XP/Vista/7対応