皆藤愛子と田中みな実の区別がつかない

子供の頃は人の顔をとても正確に覚えていたものだ。
それだけ全身の情報のなかから顔ばかりに気をとられていたのだろう。
シャーロックホームズを読むと手相や靴から人相を当てたりする。
そういうものに憧れたわけでもないが、人の顔が覚えられなくなった。
年のせいで片付けるのは少し正解とはズレているようにも思う。
「それで」ともいえないが人の顔が性格に覚えられない。
皆藤愛子田中みな実はどちらも局アナの新人であるけれど、
皆藤愛子のほうはプレイボーイの表紙になるほどの人気者で、
田中みな実は別の局で人気を後追いする形で採用されたのだろう。
似せているものだから見分けがつかなくても仕方ないとも思う。
日テレはそんな競争に触れる気配もない林マオが採用されている。
あまりに若くてキレイだとニュースを読まれても頭に入らない。
村西利恵よりも山本浩之さんに読んでもらった方が安心)
切り込み隊長が2軍の大沼をさりげに応援しているような空気感で、
日本テレビ川田裕美アナをそっと応援してミヤネ屋をみる。
(そんなに平日に暇が続くと社会人として問題があるような)
目立った選手でなくとも活躍の場はあるし、担うべき仕事もある。
テレビ局にアナウンサーはたくさんいるもので、そのうちで番組で
ニュースを読む1軍選手は限られているけれどベンチはどうなのか。
相当に暇でテレビばかり見ているとそんな事を時々思うものだ。