じゃがりこ

じゃがりこはハマる。
スーパーで買い物をする時に最近ようやくお菓子を買うようになった。
1人暮らしをはじめたときに食料品は必要最低限に切り詰めて、
その頃に身に付いた食生活の名残が豊かになった最近まで続いてた。
贅沢三昧に育っている「おいっこ」「めいっこ」両方もお菓子好き。
ファミチキやからあげくんのように肉が200円で買える世の中、
ジャガイモを擦って潰したお菓子が小箱100円て高すぎると思う。
高すぎるんだけど、そこを買ってはじめての贅沢なんじゃないかと。
スーパーで見た目がおいしそうと思ったもの、口コミで聞いたもの、
たいして値段も考えずにパッとかごに入れる、この当たり前が幸福。
カルビーのポテトチップスは競合他者よりグラム単価を上げて、
そのかわり博打とも思われるような大々的なテレビ広告で成功した。
じゃがりこチップスターの箱の裏でグラム数を見比べたり、
おいしいと聞くけど小さな袋で188円のチーザに尻込みしたり、
色々と小心者なポイントが自分でも情けない所です。
パチンコとタバコをしないでビールは飲むけど何か寂しい。
こんな時にはスナック菓子を炭酸でバリバリいくのもいいじゃない。
ただ、パチンコよりは安くつくんだろうけどタバコよりは高いかも。
タバコ1本20円で気がおさまる所をポテチとコーラで200円。
そんでも春はスナック菓子食べたくなる季節という仮説もあるのよ。
冬はチョコレート菓子のほうがいい。
あったかくなってきて冷たい炭酸飲んでバリバリスナック食う。
そうそう、
じゃがりこは98円60グラムで
チップスターは100円50グラムでした。
チップスターの方が詰まってる感なんだけど量ると意外でしょ。
じゃがりこの勝ち。
情報は時代とともに変化するのです。

カルビー じゃがりこ サラダ 60g × 12個

カルビー じゃがりこ サラダ 60g × 12個