テリー大躍進



CAPCOM VS SNK 2 ALL SURVIVAL 43WIN BY TERY


昨日のオールサバイバル。テリーは43勝、ガイルは29勝。どちらもCグルーブ。


ストリートファイターIIXや餓狼伝説SPECIALなど格闘全盛期のゲームはコンピュータがべらぼうに強く、普通のユーザーは引いていた。それに慣れてしまうと今度は出る新作みな簡単すぎるように思えて、今でも古いゲームにも人気があったりする。カプエス2も最初は簡単すぎると思っていたが、オールサバイバルに挑戦してからは、丁度いいのかもなと。最初は到底クリア出来そうも無いものがやりこんで先が見えてきて奥深い面白さが分かってきた。



今日のオールサバイバル。ロックで29勝。ガイルも29勝だった。なにか29に謎の壁がある。きっと素数だからだ。しかも最後の相手は火引弾。くやしい。


ロックはKグルーブ(ジャストディフェンス)で上手な人がいる。写真では分からないがPグルーブ(ブロッキング)のロックも飛び込み強キックがかなり強くてどんどん押せる。あとはブロッキング以外に当て身もあるのでそのへんの判断が上手くなればもっと伸びそう。



ブロッキングロレントも面白いので遊んでいて16勝。まだ全然安定しない。ひとケタで負けることもよくある。大きいキャラに小パンチ3発からしゃがみ中キックキャンセルスカウタージャンプ中パンチ(飛び越したら中キックや時々下中キックも)入れてからまた小パンチという固め技があって、かなり気持ち良いけど、反面で暴走庵とか出て来るとすることがほとんどない。キャミィとかもどう相手するか悩む。色々と勝てるパターンがあるのだけれど、それぞれ狙いがバラけていて、総合して安定させるのが難しいのでZERO3のときはかなり職人キャラの位置づけだった。


ロックも面白いのでロレントと合わせてブロッキングをもう1チーム作りたい感じ。ロック・ロレントと来てマキを入れると初期の伊予氏チーム(グルーブ違い)かぶさるのは何だかな。バシッとハマる3キャラ目を模索中。



日付が変わったけどもう1枚。ブロッキングザンギエフで16勝。ザンギエフはCグルーブが最適だと思っていて、空中ガードとガードキャンセルと前転の恩恵を余すこと無く受けれるからというのが理由。しかしブロッキングが上達するとそれは覆せるのかも知らんが、そもそも、そのレベルになったらザンギエフでなくキャラは何でも変わらないと予想する。コンボキャラのほうが強そう。ザンギがロレントと同じ強さとはとても思えないけれど数字の示す所は変わらないのよな。ザンギは1回でロレントは10回くらい挑戦してるんだけどね。(余計にロレントが悪いわけだ)サバイバルは耐久度(見えないパラメータ)高いほうが有利だわ。