DirectXの互換性

DirectXは進化して使い勝手はおそらく向上している。
しかし以前のバージョンとの互換性がないモジュールがある。
LPDIRECT3DRMFRAME構造体がいつからか無くなっていて、
DungeonDougのバージョンアップにはソースを直す必要がある。
使われているコンピュータのマトモなリサーチ情報はないけれど、
まだまだWinXPを使っている方は多いという印象。
ただ、プログラムを修正するには時間がかかる。
時間をかけて直した頃には皆様方のマシンが新しくなってるかも。
そう考えるとWindowsVistaやWindows7をターゲットするべきか。
個人でそんなにたくさんの動作環境を準備するのも辛い。
d3drm.hやd3drmwin.hのモジュールに相当のものは残ったか。
ちょっとGoogleで検索したくらいでは日本語圏に情報は無い。
(英語圏はそれはそれで古い情報がどんどん消えてしまう)
インクルードに関してd3d9.hだけで網羅する方針なのだろう。
個人にせよ企業にせよMicrosoft外部の開発者には辛い事情だ。