ゲームは何歳まで続けますか

ゲームは何歳まで続けますか。
あるいはゲームを何歳で卒業しますか。
ゲーム好きの寄り合いでゲームの話をしている時でも、
グループの中の若い層が年長者に冷ややかな目を向ける事はあります。
「あの年になって趣味がゲームって楽しいものか、どうよ?」など。
人付き合いですから、年長者に気遣いする裏返しの陰口でもあります。
そう言いながら、自分がその年齢になった時の事を考えてしまう。
これは、小さい時にゲームで遊んだ年長者の代表みたいな人がいない、
まだ誰も前例を作っていないから漠然と不安になるものでしょうか。
取って付けたように加山雄三さんや鈴木史郎さんがゲーム好きでも、
小さい時にゲームをやってそれから成長したわけではないですから、
あんまり見本にはならない。
新世界の碁会所で囲碁や将棋をするオジサンたちの背中を見て、
それがゲームセンターの麻雀であってもそんなに違和感はなく、
老後にもストリートファイターの対戦やモンハンの通信をする、
そういう未来像もありえるんじゃないかと近頃は思うのです。

広告を非表示にする