バトルガレッガ


写真はセガサターンバトルガレッガ


ファミコン後期のソフトで生産ロットが少なくプレミアになっているとテレビで見た。実際プレミアがつく前に大阪日本橋でゲーセンバイトしていて、ゲーセンの周りは中古ファミコン屋とかたくさんあったので、価格の事情は大体把握している。いやね、件のソフトもワゴンで新品980円の時代があったんですよ。タイトルをブログに上げるとまた釣り上がりそうで避けますがね。バイト時代は貧乏だったから、ファミコンのワゴンセール大量に買ったりしたものです。数打ったら面白いものもあるし、ゲームはグラフィックよりプログラムロジックが大事だと思っていたからでもあります。


そんでね、近ごろは3DSPS2で遊んでます。XBOX360も買ったのに、なんか趣味に合わなくて。XBOX無印は壊れるまで遊んだんですけどねー。ゲームキューブも買ったソフト全部クリアして段ボール箱に詰めました。全く理解出来ない筋に、PS2より初代プレステのソフトが好きってのもいて、人の好みってホント何が基準か全然違いますよね。


写真のソフト以外にもセガサターンは後生大事に取ってあります。いつかやるから、置いておこうと。そうです、バトルガレッガはコンティニュークリアはできてもワンコインクリア出来なかったんですよね。ブラックハートマークII止まりです。コンティニュークリアでも一度クリアするとスーパープレイって上手な人が全部クリアして点数稼ぐリプレイが出てくるんですよ。いまならそれ動画にしてしまえばソフトはもう要らないのかもなって思います。


俺に子供が出来て大人になって俺が死んだ時にセガサターンが見つかって骨董屋に持って行ったら大金が!相続税対策や!みたいな話はネタで書いてますが想像出来ないからなあ。そろそろ売りさばいて寿司に替えたほうがとも思いますが、ゲーム業界人に知り合いが増えると先輩のゲームを中古屋に持って行くのも忍びなくて。にんにん。