弱い犬ほどよく吠える

さいきんどうも言葉数が増えていかんとです。
弱い犬ほどよく吠えるだとか、負け犬の遠吠えだとか、
犬の吠える話にはダメなイメージがつきまといますが、
弱い犬の吠えるのは威嚇の意味がありますし、
また負けた犬が遠吠えするのは仲間を呼んでいます。
負けたら吠えないと、負けて黙るとどうしようもない。
そういうブログです。
ギターの練習はあんまりムキになると怪我(ケガ)しますし、
絵心教室DSも放ったらかしになったままですわ。
自分の腕の上達よりも作品に対して目や耳が肥える速度が勝って、
やってもやっても満足がいかないで飢餓感があるといいますか。
下手で自画自賛できる方が長続きして結局は大成するとか。
パチンコ打たなきゃiPhoneが買えると言っても仕事でパソコン、
休みの暇もスマホとなるときっと神経がいってまうと予感します。
今日も充分寝たはずなのに目の下のクマが取れません。
ギターもひとりで動画撮りなんてしてないでバンドでもやれば
楽しくなるんじゃないかと客観的に見るとそうなんでしょう。
やる前から食わず嫌いで足引っ張りそう、マイペースくずれそう。
そう思っちゃうと出来ない。
そして繰り返し言うけれどムキになると病む。
机にへばりついてないでパチンコでも行ってくるか。