今日の新世界樹の迷宮(第五階層を探索)

レベル51になった。シナリオ的に第五階層はクライマックスなのだがDSの世界樹の迷宮でシナリオは知った上でなのでやや退屈ではある。3DSになって変わった部分といえば台詞の一部が文字でなく音声になったこと、FOEが黒雲でなく3Dモンスターであることなど。クライマックスなので画面いっぱいの大型モンスターが3Dマップ上を歩いており、ややもすると「モンハンかよ!」と言ってしまいそうな迫力はある。

f:id:karmen:20181024145128j:plain

f:id:karmen:20181024145137j:plain

f:id:karmen:20181024145143j:plain

f:id:karmen:20181024145152j:plain

f:id:karmen:20181024145201j:plain

リッキィのアクトブーストが10レベルに到達して3回行動となった。TP厳しいが。

中学の頃に遊んだゲームボーイ魔界塔士SaGaが面白かった記憶がある。特にSaGs2秘宝伝説においては最下層に出現する隠しキャラ「はにわ」を倒すと稀に持っている「しちしとう」(七支刀ね)という武器があり、このゲームは威力は「ちから」魔法は「まりょく」だったか、武器の威力を司るステータスは1対1が基本であるのに隠し武器の七支刀だけは「ちから」で威力「すばやさ」でヒット数が加算され、ちから、すばやさ共に99のキャラで攻撃すると数千のダメージを与え、それでラスボスを2ターンで倒せるというのが当時の俺のいちばんの自慢であった。

プログラマーならレベル上げより改造しろ!」という変な女子に飲み会で絡まれたことがある。まあ、飲み会で初対面の相手というのは正体不明であり、俺の経験上では女子は特にステータスを盛ってくるので相手の自己紹介にも不信である。いや盛っているから不信というのは俺の想像でたくさん騙されてきた負け美女なのかもしれないが、その人からするとプログラマーというのは飲み会に来るチャラチャラしたメンズの成れる仕事でなく、細身でメガネでお母さんから買ってもらったような青と白のチェックのシャツを着ている人がする仕事であって、ゲームボーイ3DSで喜んでいる男がプログラマーであるはずがないのだ。

言いたいことは分かるが、俺はそういう属性も併せ持ったレアキャラかもしれない。自分で言うのも何だが。特に最近定職に付いていないのでますます怪しい。自分でも怪しい自覚があり、現在準備中の案件が上手く回ると友達のつてで飲み会に誘ってもらうとかでなく、もうちょっと生活レベルと交際費をアップして何とかしようと思っているので取り敢えずその人からプログラマーはレベル上げなんてしないと思われていても放っておいて新世界樹の迷宮を心おきなく遊ぶことにした。