「大河原邦男 年収」とかでググってしまう

このブログは俺が俺の暇つぶしのために書いているものであるが。

世の中にはウェブライターでお給料が出る会社もあるらしい(都市伝説)

世の求人には本当は仕事がないが脅しのためというか、その仕事を生業としている人を見つけて捕らえるために容疑者を指名手配するウォンテッドと同じ理屈で出されている求人がある。

「ゲームに出てくるロボットのデザインをしたい」と思ったら何をしたら良いか。ライトウェーブやマヤなどで自分で作る。結構なことだ。やればできる。ではそれをどうやって買ってもらうか。大抵、一文にもならないだろう。

しかし「メカデザイン 年収」とかで検索すると「都内」「年収700万円」「35歳以下」とか出てきて、俺ももう何年か若かったら是非ともエントリーしたいところである。

俺だって専門卒の22歳からガンダムをCADソフトで作るくらいのことは出来たのだが、とかく仕事が見つからなかった。つまらないパソコンゲーム会社にバイトで入り、建築業界でも構造解析というマニアックな分野で大企業に入り、そこから国内とか外資のパソコンメーカーが各企業に計算部門として入っている控室を転々とし、ゲームを企画するパブリッシャでなく実際に製造するメーカーで働いてみて、そこを出た時には35歳でゲーム業界で働けるのはその歳までと言われたものだ。けど、肌ツヤとか髪色を見たら俺より老けてるやつ山ほどいる。服とかで若作りしているが、絶対に何か秘密があるはずなんだ。

ガンダムなら漫画を見れば俺だって図面を引けるが、そうではなく架空の世界に図面を引いて漫画を起こした人が大河原邦男で、その年齢とか年収って、今の職業って、働き方ってどうなんだろうと謎が深まるばかりなのである。

ググっても出てこない。使えねぇな、グーグル。

f:id:karmen:20200611182725j:plain

 

Vector | |