熱くて寝苦しい夜だったが

テレビドラマ「深夜食堂」と格闘技「ドラゴンゲート」が見れたので良しとする。

ドラゴンゲートの主題歌はZIGGY森重樹一なのね。「仕事してるんやなぁ」と。

 

朝食にヤマザキパンの「マロンアンドマロン」とアイスコーヒーを食す。

俺の好物はモンブランケーキだったりするわけだが好物というほど食べるわけでなく。

茶店でケーキを頼むという生活の余裕があることを良しとしているという心構え。

だから100円で部分的にマロンクリームが乗っているマロンパンは代用品だが。

これをアイスコーヒーと供に食すとまさにひと口だけモンブラン。貧乏くさいが。

マロンパンが100円で食えるならモンブランもスーパーやコンビニが本気出せば、もっと安いものが作れるのだろうなとは思うが、プチ贅沢というのはそれ相応の対価を他人よりも高く出すことで結界によって守られているものであるべきとでも言うか。ちょっと高いのが良い。安くなったら同じ値段のありふれたお菓子と同様に何度も食べられ飽きられてダメになるだろう。まあ元々甘栗だからな。

 

烏龍茶を飲み始めてふた月くらい経つのだが、体重が3キロ減った。前に測ったのは3ヶ月以上前なのだが、ペットボトルのアイスミルクティーとアップルジュースを主な飲み物としていたので烏龍茶の脂肪に対する効果より甘い飲み物から茶に買えた糖質制限が効いている説もあり。然しダイエットは必ずしも良い事ずくめでなく肉を食べて筋肉量を上げ代謝が良くなって脂肪が落ちて初めて良いダイエットと言えるのではないかと看護婦さんが言ってた。確かに痩せたが体力は落ちている気がする。前の主治医さんは野菜を摂るように言ってたが。

 

アルコールは量を減らしたが昨晩は我慢できずもう1本。食事から時間を置いてクリアアサヒ。出来ればおつまみに漬物か何かが欲しいところである。ただつまみ無しで缶のまま飲む。酒など正しい味覚をしていればそんなに旨いものではないはずなんだ。多分、中毒性で体が欲しているのだろうな。つまみもなしで酒を飲んで旨く感じるというのは。

 

部屋のエアコンが不調で室外機に西日があたって温まって馬鹿になっている説が有力だが、それでも寝苦しい時にはタイマー付きで1時間ほど入れてみる。効いているのかは分からないが、入れないよりは涼しい気がする。昨晩はタイマーが切れた後も寝苦しかったのでもう一度付けて朝になるのだが、何だか冷えてきた気がする。ひと晩かかって西日で温まった室外機を冷ましたか。効くのは嬉しいが電気代は高そうだな。

俺たちが何も知らなかったので20数年前のうちのリフォームには追加の工事が必要な箇所がいくつも残されていた。親父が色々と注文を付けて大工さんと揉めていたのだが、施主の言うことを渋々聞いたお返しが20年かかってじわじわ効いてきている。即座に悪質リフォームと断じられるほどでなく、経年劣化は冷静に考えると狙ってそういう設計になっているんだろうなと思われる。ドアの重さでレールがバカになるのとか、もっと良い機構はあるはずで。

親父もケチで値切ったが、それで壊れやすく工事してお返しするのも善人の業者ではない。工事が済んだすぐから部屋の木材の木目が気持ち悪くて嫌いだった。そして使っている接着剤か何かの関係で肌がかゆくなるアレルギーも起こした。それでも即座に引っ越す財力はなく自分で大阪のマンションに越した時も欠陥住宅だった。市街地には色々の人の思惑が絡み合ってろくでもない建物しか無いのでないかと思う。建物が良くても近隣トラブルを抱えていることもあるだろう。住みよさは共和の上に初めて成り立つ。それ以外となると邪魔者と完全に距離を置ける広い庭に囲まれた英国の屋敷くらいだろう。

恐らくだが夏の暑さと湿気から来る不快感がネガティブシンキングを生んでいる。1階でクーラーで涼んでタバコでも吸えば治るだろうか。