トルネコの大冒険3異世界20階に到達

既にご存知の方もおられるかと思いますが20階に何があるかは秘密。

f:id:karmen:20210518205402j:plain

トルネコの大冒険3を今更やっているのは心残りがあったからですが。

それ以上に或日の俺が「格闘ゲームって結局運じゃね?」と言い出した事があるんですよね。まあ、賛否はあると思いますがやりこんだら勝つのは相手がやりこんでいないからで、両方やりこむとジャンケンみたいに勝敗が決まっていると考えたんです。

今ではそれは結構普通の考え方で、運で差があるから勝つために必要な運の歩合としてキャラ差とダイヤグラムがあるわけです。

そりゃ反発も受けましたよ、だいぶ。「運じゃなくて実力だ」って頑張る人も多かった。その中で「運って言うけどその運を掴むためにどのくらいのことが出来るかってのを全然分かっていない。お前もトルネコでもやったらええわ、そしたら賢くなるやろ」と言われてしまったんですよね。これにはちょっとカチンと頭にきたわけです。「賢くなるやろ」は馬鹿にし過ぎだろうと。

トルネコスーファミ版の不思議のダンジョンはクリアして、風雷のシレンもクリアした。けど「もっと不思議なダンジョン」や「フェイの最終問題」はお手上げ状態。そこを突かれると先に言ったように怒る部分もあるけど、どこかやり残したのかもしれないという不安もあって。

それで115回やってみて20階まで潜ってみると、確かに運悪く1階でスライムに囲まれて死ぬこともあれば、正義のそろばんとかが浅い階で出て大した工夫無く8階くらい潜れたりする。その中で20階まで潜ろうとすると、それ相応に試行回数も必要だけど運を掴むための取り組みとして出来ることは結構たくさんあるというのは納得できたんですよね。

115回遊んで異世界20階。これがナンボのもんかは分かんないけど、達成感はありました。

| SOFTWARE | GRADIUS | BLOG RANKING | GLAY BELOVED GUITAR SONG |